ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

大会を振り返る~3  雪合戦 お・も・て・な・し


カナダチームがようやく到着した時には、すでに雪球2試合分くらいは出来ていました。

とりあえずゲームをしたいと言うことで、胸を貸す?みなさんもキャッチボールを始めました。
カナダチームというとストレッチだけです^^; 大丈夫かな?だ。 
と思いながらも試合開始です。 選手たちには最初は手加減なしと伝えてます。
e0324053_20524126.jpg

果たして、試合開始から被弾、・・・・全滅まで60秒そこそこでした。
「世界の果てまで言って~」チームなら、それ以下と言うことになります。(♪)
e0324053_20533283.jpg

これでは、まともな雪合戦にならないと言うことで、まずは基本的なシェルターの入り方、
シェルターからのスロー、ロブの投げ方など 基本的なことを通訳の松下さんを交えて
確認して行きます。
e0324053_20542319.jpg

そんな説明とゲームを繰り返して、あっという間に2時間が立ちました。
それでも最後には、全滅せずに試合も形になってきました。

記念撮影を終え、宿泊先の洞爺へ移動です。 
せっかくですので、編集部もこのまま、夜の練習も取材をかねて同行します。

夜の部に続く。


今日のゆにガーデン、大会コートあと。
e0324053_20553310.jpg
 
センターが二つに見えるのは木枠のシェルター90cm、2つ並べて雪を詰めていたからです。






また明日です。
[PR]
by yukimaga | 2014-02-27 21:16 | 雪マガだより。 | Comments(0)