ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

とっても残念だった事、感動した事。

今回の白馬日本選手権の取材は
雪マガ8号へ掲載する一つの目的は
全国各地の皆さんの声を聞くことでした。
それともうひとつは審判目線での審判方法の違いです。
初日の審判さん達の集まりに参加出来た事は
大きな収穫でした。

いずれも、有意義な情報を頂き、来て本当に良かったです。

試合には関しては、どの大会でもあるように
釈然としない判定場面にも やはり直面しました。
表題の残念な事ですがこれは、雪合戦界全体の課題です。

感動したことは、釈然としないその残念な
局面に対しての当該チームの取った対応でした。

すいません。勢いで書いてしまいそうなんで、具体的な事は
あらためてにします。


e0324053_0181162.jpg

写真はこの大会で使用された雪球製造機の台です。
落ちた雪が台の上に溜まる仕様です。
群馬の黒岩さんが知り合いの方に作ってもらったそうです。
こう言った試みも交流の中で良いものは
どんどん取り入れて行くべきだと思います。

チーム、審判、ルール、運営、組織、然りです。

また明日です。
[PR]
by yukimaga | 2014-03-09 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)