ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

ユキガッセンの道具

今日の札幌は気温が12°くらいまで上がり、今年一番の暖かさだそうです。

先日の納会雪合戦の一部用具を返却に ゆにガーデンまでイッテ来ました。
そのままにされたコート跡ですが・・・・こんな感じです。(手前1シェル左2シェル奥にシャトー)
e0324053_1929447.jpg


各地域でいろいろな事情があると思いますが、ここ道央ブロックでは大会の用具のほとんどは
こちら、ゆにガーデンで冬まで預かって頂きます。
e0324053_19302373.jpg


もともとは大手ホテルさんと北広島市が中心に 冬の目玉イベントとして取り組み、組織の中核として
全ての用具を購入されたのですがホテル撤退のときに、用具をすべて道央ブロックが
譲り受けた形になっています。

道央ブロックといっても、チームの代表、一般個人から構成される任意団体ですから・・・
これだけの用具を置く場所、維持、管理となると大変なことです。
e0324053_19304880.jpg

スポンサーの御厚意でひと冬置かせてもらったり、3年ほどジプシー的に用具を移動したりしていました。
総額数百万円と伺っています。まあ製造機だけでも10台以上ありましたからね、
雪合戦って本当に、用具だけでも大変です。

恒久的なことを考える 民間に頼っていては、この先どうなるかわからない世の中ですから
本当は、壮瞥や西和賀や高野のように、核となる地元があると良いのでしょうが
なかなか、そんな具合にはまだ、辿りつけていません。

そう言った融通がきくのは こう言ってはなんですが雪合戦だけに 郊外、山の中の町が
共通点だったりします。 
東京や大阪で練習する場所確保が難しいのと同じく、札幌然りでしょうか。
そりゃ市内の方がみなさん、参加はしやすいでしょうけど。
駐車場、控えの施設、会場設営、除雪とクリアできる場所は市内には見当たりません。

今のところ、ビーチやパークまでは札幌市内のイベント会社に2コート分だけ用具を預かってもらい
パークが終わったら、そのまま冬まで滝野に預かってもらい、
サッポロオープンには全ての道具が集合!と雪合戦用具のジプシー移動は一年中です。

いまのところは・・・ですが、将来のことも 考えて行かなければ そろそろです。





また明日、です。



もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2014-03-26 19:32 | 雪マガだより。 | Comments(0)