ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

ヘルメットにまつわるエトセトラ~その4

今日もヘルメットネタで引っ張りま~す。

e0324053_1724099.jpg


「世界の果から」来たカナダチームです。
昨年に引き続き、2年連続出場で今年、初めて予選リーグを突破したあのチームです。

e0324053_173965.jpg


ヘルメットはご存知のようにアイスホッケー用のフルフェイスガードです。
カッコイイですが、大きくなる分不利とも見えてしまいます。

e0324053_1733314.jpg

監督さんは同行の女性の方ですが・・・
昨日、長々と書いたのであえてふれません。まあこういった点でしょう。

口の部分が格子状に空いているので、曇りにくい構造です。
前の部分も、かぱっと上に上がります。
e0324053_173519.jpg


アイスホッケーでは 女子は金網(カーボン製)かフルフェイスガードが
義務付けられているそうですが男子は、なくてもいいはずです。
さすがに雪合戦はそうは行きません。

カナダチームに見せてもらったのですが、これは頑丈ですね。
やはり安全性を重視すると、このタイプも選択肢の一つかもです。

e0324053_1744079.jpg

やはり各選手、好きなステッカーを貼っています。
なぜか漢字の『中』の字がお気に入りのようです。


フェイスガード(シールド)にも貼っている選手もいました。 気持ちは万国共通なんですね。


仮にですが、
雪合戦ではマイヘルでも、さすがにシールド全体にスモーク仕様している選手はいませんが

ウィンタースポーツ、アルペンスキーでもボードでもジャンプでも
雪の中の競技は、天候によって偏光ガードもあり、
カッコいいヘルメットにシールド(ゴーグル)もひとつのファッションであり
スポンサーアイテムにだってなります。


雪合戦のフェイス全体となると ダメとなるのでしょうか?
さて、どう思います? そこまでになると加工?

※仮に顔が見えなくなるからダメ? 
 サングラスしていたら結局、誰かわかりませんよね^^;
  

・・・と、ひとりごとのもやもや提起で終わります。





また明日、です。







もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2014-04-18 17:09 | 雪マガだより。 | Comments(5)
Commented by 四国支店の○ at 2014-04-18 22:02 x
このヘルメットはルール上は有りですか?( ̄ー ̄)
Commented by ATASU at 2014-04-18 22:25 x
フルスモークのフェイスガードは既に作っていました^^; 試合ではもちろん使用していません。  しかしながらフィルムを貼る事では、くもりにくいでしたし、当たって割れた際には飛散防止になるのではと、あくまでも自己満足のフルスモ仕様です。 ちなみに、それこそ誰だかさっぱりわかりませんし、危険な人にしか見えないのも事実です。  結論としては、表情が見える方が絶対にいいですよー 
Commented by yukimaga at 2014-04-20 18:54
ホッケーヘルメットですか?OKになってますよ。 ^^)四国支店どうですか。
Commented by yukimaga at 2014-04-20 18:58
ATASUさん、 こちらはおそらくNGですけど、そのこと自体も、ステッカーとの明確な差も、明記されているものは無いという事ですね。やはり表情が見える方がいいですか^^;
Commented by ATASU at 2014-04-20 21:37 x
戦術的には、いくらサングラスをしていたとしても、『目線』の行き先は大事ですし、相手の表情から「今日は調子よくないな~」とかも読み取れますからね^^;