ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

すべてを雪合戦に置き換えてみる~4

甲子園で超スローボールで話題になった、東海大四高の西嶋投手が、
スポニチが選ぶベストナインに選ばれたそうです。


地元テレビで、練習方法が図解で紹介されていました。
キャッチャーのミットの位置に穴の空いたネットが一枚、
マウンドとの中間点に6M?はあると思われる高いネットをもう一枚。
おそらくは一人で投げ続けたことだと思います。


雪合戦で思い出されるのは、二年前に道央のNEXCO東日本提供の輪厚コートにあった『宮下道場』。
(その名の通り、雪マガで何度も紹介した名手SKYWARD 宮下選手から取った名称)


センターと1シェルのみが配置され
同じように、上空に高いロープが張ってあり、それより高い雪球をロブを投じて
シェルター奥へ落とすという練習場でした。

練習の賜物とは 本当です。

e0324053_14513253.jpg

今日は、瀬戸内雪球団が(ASSC)で練習日のはずですが、先週末の旭夏の陣の前も練習、
大会を終えて四日目の今日も、練習は続いています。


予感通り?対戦した 北海道選抜は、2セット10-0のボロ負けでした。


また秋から、冬にかけて大会が動き出します。雪合戦シーズンそろそろです。



また明日、です。








もりのぶら吉★日記 もよろしくです。











[PR]
by yukimaga | 2014-08-27 14:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)