ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

すべてを雪合戦に置き換えて見る~22

e0324053_21400268.jpg

テレビのトーク番組で、 女子レスリングの吉田沙保里選手の話から。


レスリングでは毎年の様にころころルールが変わるそうです。
有利になることもあればフリになることも。

それでも15回世界選手権を連覇というのは 強さプラス、練習、探求の賜物でしょう。

他の競技でも スキージャンプなら、板の長さが変わったり、
柔道の採点方法が変わったり、そういった良くも悪くも
変革が繰り返されて、競技というものは進化して来たのだと思います。


雪合戦も然り。その通りだけど、悲しいかなまだ歴史が浅いのは事実。
まだまだ、変えて行くべき疑問点は沢山ある気がします。

まずはやってみよう。
だめなら、また変えてみよう。しつこく、いきます。

そんなワケでもないですが・・・^^; 
道央ブロック10月19日の滝野パーク雪合戦では 初めて5人制で実施してみます。
5月に稚内の室内でやったのが最初ですが、実際にところ、そんなに違和感は無いです。 

別に5人制を目指す訳ではありません。正直なところこの時期、チーム7人揃うことが
出来るチームが少ないという、現実があります。
雪合戦を大好きな雪合戦人が集まると連合チームでもなんとか集まってもらえるけど
通年となるとこの時期は、人集めに苦労するのが雪合戦界の現実です。
50チーム、60チームは集まりません。
普及という意味が一番大きいかと思います。

そう言った中で、10月から続く、西日本の大会の意味は大きいです。

ルールに戻って 
最近は、改変が少ない?気がします。

先の公募意見募集は どうなったでしょう。気になるけど^^;





また明日、です。













[PR]
by yukimaga | 2014-09-14 21:44 | 雪マガだより。 | Comments(0)