ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

すべてを雪合戦に結びつける~35

ドキュメンタリーで、まるで雪合戦の特番を見ているような^^;番組でした。

「全日本製造業コマ大戦 G1世界大会」というのがあるんですね。
興味のある方は、検索して見てみてください。


簡単に説明すると、いわゆるケンカコマなんですが 『製造業』っていうところが面白かった。
製造業の職人さんが、自作のコマを研磨したり、いかに重くするかなど工夫を凝らすんですが
コマが周り終わった状態、静止した時に直径2CM以内、というのが基本ルールらしんです。

カメラが追っかけていたのは、回すと、傘の骨のように開いいて巨大になるコマを制作した
職人さんでした。
途中やっぱり、審議になり審判協議になるのですが・・・
ルールを破ってはいないということで、ルールの盲点を付き、優勝する訳です。
2015年2月に世界選手権もあるようで気になってます。

2013年に出来たばかりの運営組織で、中小企業の経営者が集まって作ったそうです。
ホームページはシンプルでわかりやすいものでした。


拝見すると、トップに重要なお知らせとなっていました~

「なお、2015年2月15日の前日まで行われるすべてのコマ大戦に関しては、現在のWEBサイト
に記載されているルール(http://www.komataisen.com/コマ大戦とは/規約)となります。
変更内容は全日本製造業コマ大戦協会 審判部で決定次第、当WEBサイトにてお知らせします。」

~などなど。

こういった、超マニアックな世界、持てる技術の粋とルールという限られた
枠の中での戦いは、めちゃ面白いですね。
参加者は、企業の名誉を背負った職人さんばかり。

でも、今回の例のように言い方は悪いですがルールの裏をかくと、またルールが変わる。
つまりは、競技ルールに記載されていないことがまだある、
まだまだ成熟していない点があるとも言える訳です。


まさに雪合戦のようです。
雪合戦のルール然り、人間の歩んできた歴史のなかで
あたりまえに、これからも繰り返されて行くことです。
それが進歩ですもんね。


まあ、ルールは前向きの進歩だとして・・・、

組織は^^;

昨日のバスケットの例ではないけれど、

同じく争いや、分裂は人間の宿命なんでしょうかね。
前向きに進歩とみるべきですか?

e0324053_23084708.jpg





また明日、です。











[PR]
by yukimaga | 2014-10-27 23:13 | 雪マガだより。 | Comments(0)