ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

20回という区切り。

先日の西日本大会より。

e0324053_19514562.jpg


20年記念大会でしたが、あいにくのコンデションとなりました。
ご覧のとおり、コート面に、選手の姿も、シェルターも水面に映るほど。

e0324053_19513508.jpg

それでも関係なく、膝をついてシェルターに張り付く選手たち。
これを見ると申し訳ないのだけど、やれば出来ると思えてしまいます。


e0324053_19514114.jpg


山陰の関係で手前のサイドは泥だらけ、奥はシャーベット状の雪。
3セット目に入ったとき、ジャンケンに勝ったチームが選ぶのは、どろんこサイド。

足を取られ、雪球がシャーベットと混ざってしまうより、
踏ん張りの効くどろんこ面をチームは選択します。

昭和新山の20回大会は、記憶に新しい・・・と思っていたら7年前^^;
悪夢の2日目中止でした。
20年もやっていればこそです。


来年、20回を数える大会はいくつかあります。 道央もそうかな。
自然の力には、やっぱりかないませんが、
やれば出来るという考え方も、時には必要かと、今回は考えさせてくれました。





また明日、です。























[PR]
by yukimaga | 2015-02-12 19:53 | 雪マガだより。 | Comments(0)