ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

あんなことやこんなこと~38

4月最後の日曜日だったんですね。

e0324053_22003330.jpg
まだまだ、この冬を振り返る時間が足りません。
こうして写真をみて、映像も見てみるとあらためて発見できる事実が出てきます。

雪合戦の難しいところです。

難しいというのは、判定を含めて雪合戦自体の競技性です。
単純に雪合戦の原点は、「楽しさ」であり競技性が高まったとしても
活かされていると思います。 

正しい判定ができなくなってしまう事は、やっぱり楽しさも薄らいでしまう。

写真は、自分も審判に入っていた、準々決勝、駒澤野球部OB×JackBond$.
このあと中断となるのですが・・・写真をみて
やはりもっと早いタイミングで中断するべきだったと ちょっと反省しています。

最近の昭和新山では、試合の中断を推奨していますが
引っ張り出すというやり方もあり、審判によって傾向が分かれます。

今回のPAの中では、緊急企画として事例を挙げて判定のあり方を検証してみます。


競技として認められるとしたら、時計を止めてでも
正確なジャッジが優先されるのか、
試合の流れを止めずにジャッジする事が求められるのか・・・

難しい点です。また、あらためて。



また明日、です。








[PR]
by yukimaga | 2015-04-26 22:33 | 雪マガだより。 | Comments(0)