ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

あんなとこやこんなとこ~17

今日は写真検証です。
昭和新山予選リーグ あすとうろうず。vs 西部レイダース戦より。


e0324053_22471058.png

e0324053_22471520.png

e0324053_22472177.png

e0324053_22473573.png

e0324053_22474444.png
まずは①②で 最初の西部3番選手が滑り込んでフラッグポールが倒れます。
アウトコールは左の審判が指しています。

③④⑤次の1番選手がポールを拾って、立て直し、抜き直します。※ただしアウトコールは出ています。
この時、3人目の7番選手もフラッグに迫ってました。
最終的には4人目が入り、決着となりますが

ルールを振り返ると、
「アウトになった選手がフラッグを抜いてしまったときは、
  フラッグを戻してから外に出ることができる」 とあります。

「フラッグがフラッグ立てから抜けている場合は、
  一度、元どおりにフラッグを立ててから抜かないと、フラッグを抜いた事にならない」
 とあります。

つまり、まさにそのケースに該当したわけです。


大会当日の暖気もあって 最初にフラッグポールを支える単管が飛んでしまい
そんな不運もありました。

やはり、相手陣地で倒れているフラッグを挿し直して抜く 
という事はなかなか至難の技と言えます。 

抜いた選手は戻す、奇跡の逆転の為には まずは基本がなにより大切ですよ。






また明日、です。












[PR]
by yukimaga | 2015-05-17 22:57 | 雪マガだより。 | Comments(0)