ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

あんなことやそんなこと~5

e0324053_21473429.png
この時期に雪合戦の練習を実施している地域は、
こく限られた地域になります。


いわゆる「雪」を使用する雪合戦は
北海道では冬に特化したものになっている感があります。

ビーチやパークといった大会に出場するチームはまず限られていて
本当に好きなチームや、交流が北海道のオフシーズンのイメージです。


ここに、雪合戦の普及の難しさがあるかと思います。
やはり冬は雪合戦でも、冬以外は他のスポーツだったりする訳です。

まして北海道の雪合戦人は約2ヶ月間、すべてを犠牲にと言っても過言ではないほど、
雪合戦に集中する分、シーズンが終わるとその見返りだったり、
普段の日常に戻ることが優先されるのだろうかなと。

雪が無いなかで、室内をメインに一年中、
普及に関わることは大変な事だと思います。

雪合戦に 一年中、関わる事ができる人も限られている訳で、
まして他の地域まで出かける事は負担も犠牲もかかることです。


思えば、冬の昭和新山に毎年、遠路参加しているチームは
多くの負担をかけてでも参加している訳です。
そこまでの思いは北海道のチームより熱く感じます。

そんな訳で、夏のシーズンは北海道から行く!くらいに
北のチームも盛り上がって行けば、通年の普及という事につながって
くれるかもと期待します。

ただやっぱり負担もかかる事であり、気安くお誘いは出来ませんが
とりあえず、今年も島根夏の陣に、何人かのメンバーと伺う予定です。

出来ればチームで^^;



また明日、です。






[PR]
by yukimaga | 2015-06-14 21:50 | 雪マガだより。 | Comments(0)