ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

雪合戦コートの荷物の風景~

e0324053_18584369.jpg

昭和新山の予選リーグでコートが8面。
2コート毎に間に審判記録テントを挟んで配置されています。

室内大会でも2コートの場合は真ん中に審判配置で
行われています。

道央のビーチ雪合戦、パーク雪合戦も2コートなので同じく
中央に運営テントを配置してどちらのコートも見えるようにするわけです。


冬の場合は、チーム選手はベンチコートや荷物を持って移動になるため
試合中はコートサイドに置かれたままになります。

天気だと良いのですが
雪模様だとベンチコートを荷物にかけて雪を凌ぐ、なんて状況も
見受けます。

いつも思うのですが、恐らく畳1、2畳分でもシートが引かれていたら
みんなその場所へ荷物を置くでしょうし、シートを2重にしたら
雪が降っていれば荷物に掛ける事も出来ると思います。

選手がバラバラに置いて、忘れ物が・・・けっこうあるそうです^^;
e0324053_18585080.jpg

地元のチームの中には 大型そりに荷物をまとめて
団体移動をしているところもありますが、
道外のチームはそんな持ち込みは出来ませんよね^^;

レンタルサービス出来ないかなぁ。^^;需要ありますよね。
編集費捻出のためにやらせてもらおうかな。


あと、チームさんへ。
雪球ケースは、チェックが終わったら
できる限り、サイドラインから離してコートネット側に
寄せてくださいね。^^;その時は長辺をネット側に。


これでスッキリ。





また明日、です。




[PR]
by yukimaga | 2015-07-26 19:02 | 雪マガだより。 | Comments(0)