ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

競技者名簿にある風景~ 


e0324053_19345408.png

こちらの写真は、第一回、白馬大会で使用していた 競技者名簿です。


一番左の登録選手の記名欄から、右へ移行して行き、

○選手変更の欄  ○予選第一試合 ○予選第二試合 の各選手のゼッケンを記入となっています。


全員の名前を、一試合毎に記入するのは、監督さんにとっても大変な
作業と考えると、合理的な方法かも知れません。
バインダー付きで、失くしたりすることが無いとも言えます。

バインダーはなくさないけど、持ち運びで承認印も都度押されるので
絶えず手元に、と言う事になると思います。


用紙の場合は、よく、あれ? なんて言いながら監督さんのポケットから 
ぐしゃぐしゃになったのが出てくること・・よくよくあります。

※そんなときは雪マガ写真部も使っている雪合戦パスケースをおススメしています。
 ↓
e0324053_19434120.png



次に、こちらはサッポロオープンで使用している競技者名簿ですが(ほぼ昭和新山仕様)
以前、「補欠」表記だったのを「リザーブ選手」としています。
e0324053_19352215.png


競技者名簿とは別に 当日、大会受付の時に提出してもらう
最終メンバー表を兼ねた、参加承諾書が別にあります。
こちらです。↓
e0324053_19351942.png
冬の大会は、インフルエンザだったり当日の選手変更が多いため、
道央ブロックでは大会受付時に提出するこの名簿を最終メンバーとして 
原本にします。競技者名簿は試合の都度提出です。


登録出来るメンバーも最大12名にしていますが、コートに入れるのは10名。
以降のメンバー変更はできません。


ローカル・ルールですね。

あと記入について・・・長くなるので 続きます。





また明日、です。










[PR]
by yukimaga | 2015-07-27 19:51 | 雪マガだより。 | Comments(0)