ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

ブログで審判講座~その9



中断の良し悪し

e0324053_21271722.jpg
中断のタイミングは、判定が出来ない状況など、やむを得ない場合ですが、

中断の、一番の弊害は、リスタートするというルールです。
試合の開始直後は、どういう結果にせよ、再度、仕切り直しというのは
そんなに影響はないとも言えます。
~その3では、早めの中断を推奨する事を書きましたが、
 これは開始直後での場合を想定しての話です。

ただ試合の中盤、後半での中断、リスタートは
例えば、それまでセンターを押さえていたチームが再度スタートとなれば、
形勢が逆転する陣形になる場合もありうるという事です。

もちろん、中断無しに試合を進行できればこしたことはありません。

アウトコールが伝わらなければ、選手はプレーを続ける訳で
審判は より大きな声とアクションでアウトを宣告すること
選手もそれに 従うことが、机上の理想ではあります。

これがなかなか、そうならない訳です。
引っ張り出すのも、試合の流れをいかに止めないかがポイントかと思います。


また明日、です。








[PR]
by yukimaga | 2015-09-13 21:51 | これで委員会! | Comments(0)