ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

雪合戦マガジン9号の想い

昭和新山国際雪合戦の歴史の中で連覇をしたチームは限られる。

レディースで言えば8回の優勝回数を誇る、湧別シェイカーズには
3連覇がある。17回-19回大会だが、雪マガ1号でも取材したように
12回、13回と連覇。そして15回大会優勝、問題の16回大会は、
受付に遅れ不戦敗となりまさかの予選リーグ敗退。

20回大会は、2日目中止となっている。
たらればではあるが、16回大会、20回大会がつながっていれば
5連覇していた可能性だってある。


一般部門をみるとこれが、2連覇にとどまるがこれが4チームしかない。
創世記の北電温水器軍団は10回大会まで4回優勝。
1回、2回大会での事だ。

そしてあとの3チームは「SKYWARD」の17回、18回大会。
「あたり屋本舗」の21回、22回大会。
そして今年の「でぇいくさんズ神出」の連覇だ。
唯一、3連覇にチャレンジする権利をもっている。
e0324053_21340741.jpg

雪合戦マガジン9号最後の取材は、
この10年、台頭するチームが目まぐるしく入れ替わるなかで、
連覇を達成したこの3チームの選手に集まってもらう予定。

どんな話が飛び出すか。お楽しみに。


そして連覇を伸ばす可能性を持つもう一つのチームは
レディースのMISKY。 

レディースチーム特有の継続出来る環境が整えば、
シェイカーズの再現を期待させてくれる。

願わくば、どちらも全国のチームが集まる舞台であって欲しいところだが・・・







^^;・・・などと、想いを巡らせております。


また明日、です。














[PR]
by yukimaga | 2015-10-13 21:36 | 雪マガだより。 | Comments(0)