ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

昭和新山を終えて~の巻29


今年の昭和新山大会にエントリーした
室蘭工大チームは一般4チーム、レディース2チーム計6チーム。
そして全国に散らばるOBが集結した室蘭工大太田を入れると計7チーム。
それだけで、雪合戦界への貢献は絶大です。

現役6チーム中、予選リーグを突破出来なかったのは
レディースの飛鳥のみ。
シードの月光を除き、4チームが準決勝リーグへ進出。
e0324053_19180096.jpg
最終、月光がベスト8、 南斗がレディース準優勝という結果でした。

道央のビーチやパークへも毎回参加してくれた事で
その実力も結果もある程度期待出来ました。
サッポロオープンの初代ミックス部門は文句なしの優勝。
e0324053_19173112.jpg
こう言ってはなんですが、月光以外の流星、銀河、北斗が
どこまでの強さか、対戦チームのバロメーターになったと思います。

東海大会ベスト4で初出場のONE PEACE 対 北斗
カナダのスノーバトラーズ 対 流星、
銀河はクールスに それぞれ勝利。

なかでも注目したのは、前日一緒に練習もしている
カナディアンスノーバトラーズが流星に勝てるかどうか^^;
前々日のバトラーズの練習の成果は、勝利を期待させるものがありました。 

予選リーグ初戦を終えた時にたまたま、
流星の選手さんに「勝てそう?」と尋ねてみると
「シェルターから体が出るのでそこを狙えば大丈夫だと思います」
と結果を裏付けるコメントが返って来た。 

組み合わせの運もあるけど、これだけのチーム数で
勝ち進むことは やはりレベルの高さを感じます。
e0324053_19170146.jpg
大学生活の中に雪合戦が存在する事って
大きいんだろうなと思います。

宮古、スノー駒ンドー385の 高校生S本柚樹君が
雪マガ9号のメッセージボードに
「第一志望 室蘭工大 月光」と書いてくれました。

今年の大会組み合わせは、準決勝リーグに勝ち上がれば
あこがれの、月光と対戦だったのですが・・・^^;
とても悔しかったようです。

大学へ進学しても雪合戦のある環境を考えるくらい
雪合戦好きでいてくれる事は嬉しいことです。 

実現したら、もう雪合戦マガジンネタ、即確定です。



また明日、です。



















[PR]
by yukimaga | 2016-04-03 21:02 | 雪マガだより。 | Comments(0)