ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

今日も雪合戦~17



サクラは まだ、かろうじて。
e0324053_18500910.jpg

なんでも無いような、記録用紙のことについて

雪マガP.A2016には競技記録の掲載で
今回もポイント欄の10-0の内容が分かるように
全/F/4 と記号で入れてありますが、これは記録用紙の中に
ちゃんとチェック欄があるのです。

それから、各セットに1~7の番号が横並びで入り、
アウトになった選手番号にチェックを入れるようになっとります。

出来れば、アウト選手の番号も記載したいところなんですが・・・
問題は、ちゃんと記入しているコートと
そうでないコートに別れているので、今のところ足並みが揃いません。

一度、ちゃんとコート主任が説明したら済むことなんですけどね。

昭和新山での競技運営では
記録用紙の記入を、交代の審判もやりますが
ボランティアのみなさんがほぼ初日、二日目と入ります。

試合終了時には、勝利監督がチーム名とサインを記入します。
確認の意味で 主審もサインしますが、
勝利監督の前にスコアを言いながら先に書いておくと終了時に
スムーズに指示を出せます。 

その記録用紙を記録係りの人が、競技本部まで毎回、届ける事になります。
昭和新山の会場を知っている人は、1、2コートや 7,8コートは
まあ、そんな距離ではないんですが5、6コートとなると
若干の傾斜もあり、往復は100Mを越す移動になります。
それが初日は17試合にもなると思うと ちょっと大変なことなんですよ。
1~4コートの間は観客や選手の皆さんで混み合ってもいますからねぇ
尚且つ、次の試合が移動している間にスタンバイされるので
基本は小走りになります。

今年はタブレットがテスト運用されたそうですが
来年は少し、もといかなりスムーズになるのかなと・・・

なんでも無いような、記録用紙のことですが
ちゃんと記録されてこそ「競技大会」と言える点だと思います。
曖昧な記入であれば・・・
とまた、硬い話になってしまいますんで^^;

なんでもないようなことを
ちゃんとする、ってのは出来そうでいて
足並み揃えるとなると、なかなか難しいことです。




また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2016-05-07 18:54 | 雪マガだより。 | Comments(0)