ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

明日も雪合戦~11


今朝10時までに起こった出来事。

朝、忘れ物テーマの番組をちらっと見て出発。
車を発進する前に先日ジョギングした時に無くなったキャップが気になり、
真駒内スタジアムの管理事務所へ電話したところ、見つかったので
朝一番で取りに行ってから、事務所へ。

えらい遠回り。今日は月末ですんで、
支払い先の振込みカードをまとめてカバンに入れ・・・いざ、銀行へ

事務所のドアを閉めてカギをかけたら、カバンを持っていない^^;
再びカギを開けて、椅子の上に置いたカバンを持って、カギを掛けて、近くの銀行へ。

幸い、空いているなと列の3人目に並び、準備をしようとしたら
肝心の通帳とカードを忘れており、
再び事務所へ取りに戻る・・・ ε=(・д・`*)ハァ…


か、かなり、先行き不安ですかね。

e0324053_00160804.jpg
忘れもんと、ルールを忘れるのはちょっと違いますけど

雪合戦のルールって複雑で、特にラインに関する定義だったり、
フラッグ奪取だったり、4人目だったり。
毎年復讐しなければ、記憶が曖昧になることないですか?

審判講習会の立ち会いや講師でも、毎回復習をかねて
聞いていると、講師の人の認識が間違っているのに気づいたり

初めての人からの 聞いたことの無い新鮮な質問に、一瞬、フリーズすることがあります。

雪合戦審判全体に不足しているのは、経験値や 
こんな時はどうする、といったモデルケースとなる事例をまとめたものだと思います。

ルールは、調べ直せばいいでしょう。
実践はやってみながら、
ケーススタディは毎年、上積みして繰り返し伝えて行く事だと思います。


雪マガ編集部の目指すところの一つであるのは間違いないです。


ルールがある、→ ちゃんと判定ができる審判がいる、
試合が成立する、→ 競技チームが増える。普及する。


忘れないように → たびたび 、したためる。







また明日、です。


















[PR]
by yukimaga | 2016-05-31 23:57 | 雪マガだより。 | Comments(0)