ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

ルールと競技の関係




e0324053_23551109.jpg


 審判と競技ルールの関係は
 当たり前ですがルールを熟知しているのが審判です。


 雪合戦ではその審判がルールを誤認しやすいのが問題な上に、
 先日の審判サミットで取り上げたルールの違いの存在と

 さらに組織の違いという現実があるのです。


 選手とルールの関係は 
 ルールを犯さない範疇で、ルールを守って競技しますが、
 選手・チームは競技に勝つことを目標にした場合、
 けっこう、スレスレ、ギリギリのところを突いてくる場合があります。
 つまりルールブックに掲載されていないような事です。

 これは責められる点ではなく
 それだけルールを突き詰めてくれてありがとう!と言いたいくらい貴重なことです。

 まあ、それに追いつけていない現状もありますが
 かなり雪合戦の最先端で行われている事です。


 広い意味では、もっとちゃんとしなければならないのが
 最初の審判のくだりなのだと思います。 


 しかしながらやはり、先に行くべき着目点は必要なことで
 ノーベル賞のように、最初の思いつきが
 競技の思わぬ発明、発展につながると思います。


 雪合戦のミステリアスな部分を知りたい方、
 こちらから
 後半に掲載してあります。



 また明日、です。



[PR]
by yukimaga | 2016-10-05 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)