ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

滝野パーク雪合戦会場は 広いんです。


e0324053_22153762.jpg


 先日のパーク会場です。 



 会場で何か気がつく事はありませんか?

 テント4張りをセンターに配置、両サイドに2コート配置です。

 こちらは反対側。

e0324053_18412471.jpg

 まあ、32mだという事は置いておき

 ① サイド防球ネットがないこと。

 ② テントとコート間が10m空いている事 


 この2点が注目して欲しい点です。 
 滝野は冬でもこのくらい余裕をとることができる会場です。
 
 審判をするときにも思いっきり引いて見ることが出来ますんで
 審判の動きやすさでは、オープンや昭和新山より優れていると思います。


 例えば審判目線でサイドラインに近いとこんな感じですが 
e0324053_22204515.jpg



 コートサイドより離れると視界は広くなっていくわけです。 

 よく言われることはコート内の審判よりも
 離れて見ている観客通路からの方がよく見えるというのは
 単純にそういうことだと思います。  

 出来るだけ広々とした方が良いに決まっているんですけどね。
 愚痴っても仕方のない事です。





 また明日、です。








[PR]
by yukimaga | 2016-10-20 22:28 | 雪マガだより。 | Comments(0)