ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

まつりのあと



えー経過はふれないと言いました、日本シリーズが終わりました。

 当事者チームのファンの方の心情は、お互いに察する事ができるものです。

 ツーアウト二死、満塁、カウント3ボール2ストライク、どっちかに勝利が転ぶ、
 なんてシーンもありましたね。一球一打での天国と地獄。
 勝った時の喜び、負けた時の落ち込みも 同じ気持ちを交互に共有していたはずです。

 
 サッポロオープン最初の開催地である
 北広島市はもともと、広島県人が開拓時代に入植し、命名された広島村~広島町となり
 市になったときに、広島市と混同するので 北広島市となったそうです。
 
 原爆記念日には毎年、小中学生が招待されたり、ご縁が多くあります。
 そんな訳で昔から広島カープが来るときは結構なファンが来場していました。
 交流戦の時も赤ヘルファンは多いですよ。
 

 どこの球団も 地元ご贔屓チームへの想いは同じかと思いますが、
 雪合戦は また関係なく一緒に共有できる唯一無二のモンだと思っています。

 雪合戦での北海道-広島と長い年月、交流をもってきた同志です。
 今までは、昭和新山へ一方的に来ていただいていた感が大きいです。
 来年、広島は20回記念大会。 札幌は一足先に20周年。
 
 なんとか北海道選抜チームで参加予定ですが、負担となる壁も大きいですね。
 行って見なければその苦労はわからない、その代償にも期待しています。


 ともかく、今年の2チームファンの雪合戦人のみなさん、
 最後はお互いの健闘をたたえ、お疲れさまでした。

 今日は写真なしで・・・
 平穏な日が戻ってきます。



 また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2016-10-29 22:35 | 雪マガだより。 | Comments(0)