ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

2017サッポロオープン終了


今年も天候に恵まれ、無事大会を終了しました。
朝9時からの第一試合、新山ベスト16からの8チームがいきなり対戦。
P(professional)リーグと名付けられたとおり
こんな対戦なかなか、ないかと思います。
その反面、いきなりレベルが高い試合数に対応出来る審判体制の確保が
運営の大きな課題となりました。 

従来のシードチームが抜けた、道央チームのSリーグ(昭和新山獲得戦)は
接戦が多く、これも盛り上がりました。
Pリーグは2位までの8チーム、Sリーグは1位チームの計21チームの変則トーナメント。
ベスト16の前にひと山追加のトーナメントのため、
試合時間も大幅に遅れる結果になりました。

写真は予選リーグ SKYWARD - NMT 戦
e0324053_23262316.jpg
NMTは2年前から道央のビーチ、パークにも毎回参加、
オープン参加となった冬の大会初参加での初戦が SKYWARD と注目の一戦となりました。
3セットとも互角の展開で残り「1秒前」のアウトで
SKYWARD さすがの底力勝ち、といった試合でした。 

若いチームや選手も目立った大会となりました。

予選リーグ2位の中から上位、6チームが出場権を獲得。
その6チーム決勝トーナメント4試合審判のあと、
準々決勝からの雪球製造応援と、道央ブロックの過酷なルールですが 
希少な雪合戦の大会の運営を支える為に定着した方法です。

今回の大会方式は道央ブロック佐々木新会長のアイディアでした。
課題もありだけど、若いチーム同様、新しい展開は必ず何かを生んでくれるはずです。

優勝は AS・SC 今シーズン3大会目の優勝。
そのほか室蘭工大など遠くからの参戦お疲れさまでした。


今年も、走り回りました。


また明日、です。










[PR]
by yukimaga | 2017-01-29 23:55 | 雪マガだより。 | Comments(0)