ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

試合中には気がつかないこと。


今日は動画を見てみます。

29回大会昭和新山国際雪合戦 準決勝 AS・SC vs 北軽ピーチ 

と言いながら、北軽ピーチの選手は一切映っていません^^;

e0324053_21430984.jpg

審判の合間に、スマホ固定で撮影したものです。
あらためて、いろいろな視点で見るとなかなか気がつかないものも見えて来ます。

○ 今さら⒈シェルと2シェルの審判ポジションが気になります。
○ 3分間の監督の指示
○ センター選手の動き
○ 右サイド:ピーチからのセンターへの攻撃球の軌道
  ショットの数、ロブの数
○ 音響が無い試合の緊張感、緊迫感 
○ アウト判定の確認 間違っていないかのドキドキ感 

雪球の迫力や音、監督の声、審判のジャッジ、 
やはり競技としては静かな臨場感の中の方が絶対良いかと個人的に思います。

MCの声やBGMは、申し訳ないけどコートには必要なし。
歓声があったほうが良い競技とそうではない競技は、特性がはっきりしてると思います。
例えばWBCは前者。テニスは後者。


こう言った検証が必要な点が まだまだ雪合戦には多いと思います。
なので公開することは、普及や競技のスキルアップの為に必要なことだと考えます。



ってな訳で

また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2017-03-16 21:45 | 雪マガだより。 | Comments(0)