ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

すべてを受け止めて。



昨日は、各地で雪合戦の納会が開かれたようです。
札幌は、1月からの2ヶ月半、
みんなどれだけ集中して雪合戦に取り組んだか
そんな苦労の裏側の話なんかもこの時は出てきます。

e0324053_23321066.jpg

また来年、と言う前に今シーズンの悔しい想いや達成感や、
さまざまな事が錯綜していることも一つの事実として、
雪合戦を受け止めて行きたいと思います。

雪マガ編集部というよりも、雪合戦人として出来ること
まだまだ、山積みと思ってます。

さて、一つの話として理不尽な判定で険悪になった試合の話を
耳にしました。
事実はみていないけど、選手が話してくれたこと
そのままのことだ受け止めます。

判定が覆る訳も無く、悔しさは計り知れないかもですが
それでも雪合戦を辞めないで続けて欲しく思います。

「それも含めての雪合戦」と、選手は言います。
審判はそう思って納得は、ぜったいダメな訳で 
競技と言うなら、もっともっと少しでもしっかりした
審判体制を作って行くべきことです。

それを出来る準備期間は、また一年近くある訳で、
選手の練習同様に 競技として考える時間は
その期間、雪合戦のことを忘れるんじゃなくてこの時こそ、なんで。


と、まずは写真の選定をしつつ、届いた
試合映像をみつつ、30年にむけて。



また明日、です。



















[PR]
by yukimaga | 2017-03-19 23:37 | 雪マガだより。 | Comments(0)