ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

雪合戦審判員のシカク~その7


e0324053_21015638.jpg


さて、(E)雪合戦審判員の資格および責務 ~
(7) 競技規則に基づいた判定を行う。
(8) 競技者が納得する判定を行う。 
  
            と、記載が続いています。

 競技規則に基づいた・・・・あたり前のようで、
雪合戦話で盛り上がると審判の判断が分かれている事に
遭遇することってありませんか。
特に酒宴の席では多々目にします。
つまり、競技規則に基づいた判定が出来ない場合が起こります。
要は、一本筋をとおした見解があれば済むことなんです。
なぜ?そんな事がと思われるかも知れませんが、
ルール集には、書かれていない事がたくさんあります。
ルールはシンプルに。
でも細則や判定のケースは、考えられるだけ記載されていて良いんじゃないでしょうか。

雪マガ編集部には一年中、
雪合戦のことを考えている雪合戦バカな雪合戦人のみなさんから、
そんなケースが時々届きます。

このブログでも随分小出ししてきました。
そんな、不具合なことを感じたなら是非、寄せてください。
これからも出来ることはやって行きたいと思います。

競技者が納得する判定・・・
それは、雪合戦の見落としは仕方ないという妥協だったり。
勝っても負けても あたり前に判定が完全ではないという現実があります。 
でも少しでも減らす努力は目指すべきでしょう。
これも全て納得できる状況では今の雪合戦の断片でもあると思います。 
本当のナイスゲームに立ち会ったとき、選手はもちろん審判も納得できる、
雪合戦 そこを目指したいもんです。  
あたり前の事ですがそれがうまく、良い方向へ機能していないのが、
雪合戦の難しいところでしょうか。

まあ、それ以前の、組織の分裂事も大きいです。



また明日、です。     PH:TAKEUCHI






[PR]
by yukimaga | 2017-05-14 18:36 | これで委員会!