ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

雪合戦人の民意 


e0324053_23495494.jpg

雪合戦をやっている人には様々な関わりかたがあって、運営だったり、組織だったり、審判だったり、選手だったり、チームだったりするわけです。雪合戦30年、何が大切かというとすべてが機能して成り立っているのは間違いの無いことですが、
でもやっぱり、選手無くしては、雪合戦の存続はと絶えてしまう事になります。
雪合戦に関わる理由も、それぞれの目的になり、大会という形も規模や競技性や、そしてレベルの違いも。

勘違いしちゃいけないのは、単に参加チーム数を測りにするのか、チーム数よりその競技性にするのかで大会の特色も変わってくるという事。 
例えば本当に競技性を優先すると、参加するチームは限られてきます。
そこで気がつかなければならないのは、日本で、そのチーム数がどれだけか把握できているかという事。そして、そのほとんどのチームは、大会運営に何らかのカタチで関わっていると言って良いです。
さて雪合戦の民意は、ここから何を判断する基準にするか? 関わる立場なら、冷静な判断ができるはずなんですがね。

 さて、雪合戦マガジンPA2017 完成予定が遅れています。過去最多104ページになりました。
来週中には、完成予定日が見えてくるはずです。


また明日、です。






[PR]
by yukimaga | 2017-06-11 23:52 | 雪マガだより。 | Comments(0)