ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

2017年 08月 30日 ( 1 )

昨日は隣国から発射された飛翔体が日本の上空を飛び越えて大きなニュースになりました。
どうして人類の歴史は愚かなことを繰り返すんでしょうね。
こんな時期に不適切な話題かも知れませんが、その昔、昭和新山に、テポ●ン1号、2号というチームが参加していた事があります。記憶ではさすがに翌年は教育的指導が入ったと記憶していますが、
まあ、ロブのイメージがそうさせたのかとも言えないことはないんですが、イベント感覚でのウケ狙いがまだ寛容であった時代背景からかも知れません。今のネット社会では炎上するかも。
そんな感覚の雪合戦ですからチーム名にもこだわりのあるチームはこだわってます。あえて実名は挙げませんけど競技として広める気持ちにこだわるか、楽しく雪合戦にこだわるかでそのチームの判断で変わってきます。まあ、そんな事を書いていますけどそれほど気にされていない部分でもあるかもです。初代中村編集長がこだわった、「千葉レイブンズ」みたいに地名を入れるこだわりなど、そこはチームのアイデンティティーが出てきます。
以前も同じようなテーマを書いたとき、北海道は全部北海道か!なんて意見もいただきましたが北海道にも地名はいろいろある訳で、強制するようなことでもなく、マイナー雪合戦ですから、参加するチームにはイロイロあるのが雪合戦ってことになります。ただ、「火星●号」とかシャレにならないですからね、教育的指導です。

写真は職場チーム:会社名の「伊藤組土建㈱建築部」のチームフラッグ。
平和だからできるYUKIGASSEN
e0324053_20444729.jpg

また明日、です。














[PR]
by yukimaga | 2017-08-30 20:49 | 雪マガだより。 | Comments(0)