ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

カテゴリ:雪マガだより。( 1237 )

5度目の5連敗・・・良いところがまったく無く、広島カープの爪のアカを煎じて飲ませたい。こんな時は切り替えて若手に期待です。
ユキマガピーエーは今日までのお申し込み分すべて発送しました。今日は冷房かけて地元チームの野球中継を聞きながら、引きこもり封入作業でした。
途中、雪マガ写真部の二人がピーエーを受け取りに事務所に来てくれました。じっくり二度三度と、読み直して滞在してくれましたが、写真を見ながらの反省も含めて雪合戦を語ってくれたことが何よりです。
 さて、ピーエーの最後に予告で調子に乗って掲載してしまいましたが、雪合戦マガジンも10年を数え、雪マガを飾った撮影写真も10年分あります。そんな雪マガ撮影写真10年分を集めた写真集を作ろうと思います。と、また予告して自ら首を絞めてしまったかもです。
e0324053_23145691.jpg
2012年昭和新山より


集大成、言ったからには、やります。




また明日、です。










[PR]
by yukimaga | 2017-07-08 23:19 | 雪マガだより。 | Comments(0)
今回のユキマガピーエーの中で掲載した告知です。
 春から全国の雪合戦チームへ呼びかけて、雪合戦選手による「選手会」の設立を進めています。ここに掲載されているみなさんは、発起人として手を挙げることに同意していただいた皆さんです。最初は地域のバランスを考慮して、雪合戦でつながっているチームに呼びかけて地域の一部のみなさんにお願いしてきましたのでご容赦ください。
 いま、雪合戦界は二つの組織に分裂しています。コートサイズの違いや異なるルールもあり競技として決して好ましい状態ではありません。 
 雪合戦マガジン編集部は、審判サミットの開催など組織に関係なく全国の雪合戦人をつなげる取り組みをして来ました。今回の選手会の設立も支援をさせていただいています。春から3ヶ月近く、全国に散らばった発起人のみなさんとSNS上で「選手会の約款会則作り」を進めてきました。紙面に公開した事は、全員の総意で後へは引けない意識の表れでもあります。
まもなく正式な立ち上げをお知らせし、参加メンバーを増やしていく予定ですので、もう少しお待ちください。ハードルはけして低くはありませんが「雪合戦をひとつに」を実現のため、その時は全国の雪合戦人の力を貸してください。


e0324053_22571723.png



また明日、です。












 

[PR]
by yukimaga | 2017-07-07 23:04 | 雪マガだより。 | Comments(0)
今回のユキマガピーエーは、いくつかの試みを試しています。ひとつは製本の方法。
レギュラーのマガジンは中綴じと言って、簡単に言うと真ん中のページをみるとホチキスで閉じているのがわかります。今回は無線綴じといって1ページ毎に糊付けされている方法です。わかりやすい見分け方は背表紙があるかないかです。
ここで難しいのは、見開きページの見え方です。今回のピーエーの中では見開きページが多いのですが、ページの真ん中に人物を置くと、中にくい込まれてしまうことになります。それを計算して配置したのですが、ちょっと上手く行かなかったページがこちらです。
e0324053_00583812.jpg

これからの区別として、雪マガ本体は中綴じ、ユキマガピーエーは無線綴じ、ってな感じです。紙は表紙が光沢のある方、本文はマットなほう。です。


また明日、です。








[PR]
by yukimaga | 2017-07-06 23:37 | 雪マガだより。 | Comments(0)
雪マガPA 本日より受付開始しました。明日より随時発送して行きますが、一足先に広島福山大会用に届いています。福山近辺の皆さんは一番乗りです。
何故かと言うと、雪マガPAは京都で印刷しています。なので直送で到着が早いわけです。発送費も掛からないので、会場での購入分は送料分を引かせていただきます。その他の地域へはすべて札幌からの発送になりますのでご容赦ください。クロネコメール便、冊数の多い申し込みは梱包対応でお送りします。

e0324053_23480753.jpg

また明日、です。










[PR]
by yukimaga | 2017-07-05 23:52 | 雪マガだより。 | Comments(0)
文字や、文章でものごとを伝えることは、簡単なことではないです。
それも文章での意見交換となるとなおさらです。
ある国の大統領が、記者会見やめて文章にするとかしないとか。

プレゼンテーションというのは、相手に直接話して説明することができます。
モノの言い方ひとつで熱意が伝わると、人と人は対話し理解しあえるわけです。
でも文字だけとなると、なかなか難しいですね。

なぜ、こんな事をというかと言うと、6月末が〆切だった国際連合のルール審判に関するパブリックコメントに、今年も提出しました。ルールの文章って難しいです。書き方が。
「ラインを出たときとは、足がラインの外に完全に出た場合や体の一部がライン外に出たときを言います。 →4.4.8を参照」 ってな具合です。
ルールを変える提案をする場合は、変更後の条文を書いて、その理由や補足の為の資料を付けて提出します。これに対して文書での見解がシーズン前に掲載されます。
昨年、審判サミットに参加したみなさんは分かってくれると思います。
ルールのことは、話しあっても難しい一面をもっています。
やはり顔を突き合わして話しても難しいことです。
感情も含めて、俗にいう腹を割っての部分がないとダメなんだと思います。
問題意識の違いが分かりあって、ではないでしょうかね。

e0324053_23595271.jpg



また明日、です。







[PR]
by yukimaga | 2017-07-04 23:57 | 雪マガだより。 | Comments(0)
大リーグで青木選手が、大差がついたゲームで投手として登板したことが話題になってました。例によってご意見番とかいう人が、お怒りの喝!を入れていました。「草野球じゃない」「お金払ってるんだから」と。
さて、どう捉えますかね?プロだから、ファンサービスとして出来ることもあると思うし。お金払ってるんだから不快に思うのか、期待になるのか? 賞賛も批判もある訳です。ただ、逆にアマのほうが厳粛なイメージがしたりして。あるとしたら、プロかアマより、競技か遊びかだろうと思います。
そういう意味で、まさに雪合戦。雪合戦にはその両方の要素があるので、このニュースを聞いて思ったわけです。イベント?競技か? 例えば圧倒的な優勝候補チームと大会初出場チームの対戦ではその差は歴然です。最後の最後まで圧倒的に攻めながら、残りカウントダウンに合わせで最後に旗を抜くチーム。方や、速攻で圧倒的な勝ち方で終わる勝ち方のチーム。見てるとどっちも観る側に見せ場を作ってくれます。どっちが、正しいとは言いません。なぜなら、雪合戦は発展途上なので大会の中に競技もイベント性も混在しているからです。前者の場合は、その場の空気を読むことが重要かと思います。予選はともかく、決勝トーナメントでは後者であって欲しいというのが本音です。そんな雪合戦チャンピオンチームであって欲しい訳です。

e0324053_23201561.jpg


また明日、です。







[PR]
by yukimaga | 2017-07-03 23:20 | 雪マガだより。 | Comments(0)
週末の新聞で、かつて雪合戦スポンサーであった企業の創業者の方が亡くなられた記事を見つけました。単にスポンサー企業の社長という事だけではなく、現在の北海道の農業にも貢献された方です。もう25年以上前だったと思いますが創業30周年の記念式典を洞爺湖温泉で開催。全社員を、昭和新山の会場に集めて雪合戦大会を実施したことがあります。北海道で行われたのは、若い頃、援農でこの地の近くに入植し苦労されたからだと聞きました。その後、生まれ故郷の四国高松までわざわざJRコンテナで雪を運んで雪合戦をやった事もありました。雪球製造機も所有されていて、ご縁で何度か仕事でお会いした事もあり、その製造機を借用したこともありました。90歳、ご冥福を。

e0324053_20131837.jpg



また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2017-07-02 20:18 | 雪マガだより。 | Comments(0)
7月です。昭和新山まで8ヶ月切りました。ユキマガピーエーは5日から受付開始。今回も編集部が勝手に選ぶベスト100チームは4回目です。残念ながら昭和新山、白馬の両大会に出場したチーム約150チームが目安ですけど、漏れているチームはご容赦ください。今回は記事ページも掲載で大幅アップの104ページ、送料税込で¥1100です。
「雪合戦人の部屋」専用ページを設けました。雪合戦練習情報、大会情報などピンポイントで情報が伝わると嬉しいところです。

e0324053_22314577.jpg



また明日、です。






[PR]
by yukimaga | 2017-07-01 22:51 | 雪マガだより。 | Comments(0)

雪合戦マガジン編集部では、7月1日より新たにフェイスブック上に雪合戦人の専用ページを新設します。『雪合戦人の部屋』。一年中、濃~い雪合戦マニア向けのページなれば良いなと思います。いろいろな機能がある中で、アンケートや人気投票なんかも実施していきたいと思っています。従来のfbも継続しますが当面、頻度は抑え気味になるかも知れません。
取り急ぎ、fbでつながっている皆さんにお知らせしますが、万一案内が行かなかった場合はご連絡ください。yukigassenmagazine.branch@gmail.com まで。

e0324053_18242581.jpg
編集部 雪合戦部屋より。



また明日、です。








[PR]
by yukimaga | 2017-06-30 18:21 | 雪マガだより。 | Comments(0)

月日の経つのは早く、人生のロウソクは減っていく訳ですが、健康であることは何をする以上にも重要なことです。まあ、その上に元気であれば、なんでも出来る!ってのがありました。今日は年に一度の健康診断で、いつもPAが終わって一息ついてのこの時期になります。なので間違いなく運動不足であることは間違いなく、そのへんが微妙に結果にも影響するようです。(ひっかかりませんように。)

YMPA(ユキマガ・ピーエー)は7月5日から、ヤフーストア限定の受付となります。
次に向けて、雪合戦川柳、メッセージボード、サッポロビール企画も継続します。
粋な雪合戦人は4作品目をfbにアップしています。この写真です。

e0324053_17111465.jpg
PH:yamaoto





また明日、です。
















[PR]
by yukimaga | 2017-06-29 17:13 | 雪マガだより。 | Comments(0)