ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

雪マガ最初の投稿企画で、いの一番に投稿してくれたのが、彼、辻さんです。
広島県福山支部を支える一人です。「みかん」さんと言った方が早いですね。

e0324053_22162614.jpg


忘れられない、残念な思い出になってしまったのは、初めて昭和新山に出場する事が決まった21回大会。
悪天候のため広島選手団は羽田空港で足止めになってしまい
結局、参加する事ができませんでした。
e0324053_22171981.jpg

平塚ビーチ、道央ビーチ、軽井沢、富山、島根、九州、四国などなど・・・雪合戦ほぼ全国網羅です。
e0324053_22222182.jpg

福山大会に伺ったときは審判長でしたね。千葉レイブンズの一員でもあります。
e0324053_22222864.jpg

福山といえば、バラが有名ですが、写真のとおり花屋さんなので驚きました。
そうそう 『崖の上のポニョ』、舞台になった街ですね。

毎週、瀬戸内雪球団を率いて、雪合戦教室と練習を続けています。





また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-30 22:28 | Comments(0)
雪マガのあとがきスタッフのところに、毎回、名前が載っている「柴山」さんです。
雪マガスポンサーを束ねる、広告代理店の担当さんで、もちろん雪合戦もやっています。
チームは「千歳ジョーカーズ」ウルトラマンカラーのヘルメットです。
e0324053_23202238.jpg

彼がいないと雪合戦マガジンが成り立ちません。
なぜなら、雪マガの印刷費を全てスポンサー費で集めてもらっているからです。
毎年、放送される雪合戦のTV特番も同様です。

個人的な付き合いは16年目です。最初は無理やり雪合戦チームに引っ張りました。
まったく関係なかったのですが、2年目から広告代理店の雪合戦担当営業になり
今日まで、仕事と雪合戦と、ハマってくれたというか、雪合戦を継承してくれた一人です。

e0324053_23205380.jpg

彼が非情な役割を担っているのが、ゴールドゼッケンチームが敗れたとき。
まだ、悔し涙にくれる選手から 容赦なくゼッケンを剥ぎ取っていく役目です。
一見、ひどい奴に見えますが、実は本人もいつも心を痛めています。

e0324053_23212366.jpg

今大会も昭和新山の会場では、お気に入りの雪合戦キャップをかぶって徘徊していましたが
カナダ選手に取り囲まれ無理やりニット帽と交換させられたそうで、悔しがっていましたが、
まんざらでもないように見えました。

スーツのときは、刑事ドラマにでてくる デカ長みたいで
愛称をこめて シバちゃんと呼んでいます。 





また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-29 23:27 | Comments(0)
e0324053_22553599.jpg

強烈なキャラで、ご存知の方も多いかと思います、北軽ピーチの黒岩さんです。
当ブログでも2度目の登場^^;モモイロ、クロイワさんです。(phto k.nakamura/m.yoshida)

黒岩さんとの最初のコンタクトは、頂いたメールでした。

カタカナで クロイワタクミ とあったんですね。

一瞬ですが、イワタ クミ と読めて、おっ~!と期待したのは
以前、お仕事をしていた女性ターフライターの 岩田久美さんからメールかなと思い・・・
開いてみると スキンヘッドのおじさんはじめ、サングラスのコワモテな三人のお写真が添付されていました。
(雪マガ2号、メッセージ投稿企画) 
e0324053_22553861.jpg


イワタクミ の前に、クロがついていましたね^^;

その後、新山でのご対面ご挨拶、ご一緒したワセ雪の平塚ビーチ大会と続き、
一昨年は念願かなって、浅間の方へも伺う事が出来ました。
曇っていて見えなかかった浅間山。
また伺いたいですね。・・・行けるかな・・・行けるといいいな。


その イワタ クミ さんです。日刊スポーツの女性ターフライターとして
国営放送の競馬中継なんかにもレギュラー出演していました。
競馬ファンの方ならご存知かと。
競馬場の仕事で何度か北海道へ来ていただいた時の一枚。^^;上の写真とはえらい違いです。
e0324053_2256931.jpg

昔、四国放送の「おはよう、とくしま」という番組の司会もされていたそうですよ。
今は結婚されて 安井久美さんです。とっても可愛い二人の娘さんのママです。

今回、安井久美さんから突然Facebookの方へお友達申請をいただき、なつかしく驚いたのですが、
なぜかクロイワさんの事を思い出してしまった・・・次第です。





また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-28 23:08 | Comments(2)
e0324053_1983767.jpg

昭和新山1日目終了後のレセプションは、聖火の点火セレモニーから始まります。
この聖火の種火を採火して、手渡しているのが、三松靖志さんです。
役場の職員にして、現在、実行委員会事務局の一員でもあります。

e0324053_199672.jpg

先々代の三松正夫さん(当時は郵便局長)がその様子を記録し、保護の目的で最終的に私財で山を買い取った訳です。みなさんが良く記念撮影をするこの銅像の方です。興味のある方は検索してください^^;

e0324053_1994375.jpg

そんな訳で、昭和新山ゆかりの方が、今、雪合戦とも係わっていただいているんですね。
個人的には、昔、靖志さんのお父さん、三松三郎さんに取材で伺った事があります。


e0324053_19102418.jpgその時、知ったのが漫画家の手塚治虫さんの作品「火の山」(1979年作品)です。その名の通り、昭和新山を題材にした作品で、ご本人が取材に来たというお話を伺いました。この他に、新田次郎さんの「昭和新山」、三松正夫さんをモデルにした作品です。



最後に大会前日のレセプションでの三松さん。 横からの盗撮で、失礼します!^^;
e0324053_1910599.jpg



また明日、です。



もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-27 19:16 | Comments(0)
今日からは、個人的な雪合戦つながりですが、
関係者のみなさんをすこし紹介させていただこうかなとおもいます。
その1~道北支部、渋谷さんファミリー。

e0324053_17484381.jpg

この写真は一昨年のものですが、主審が渋谷さん、後ろ向き御揃いのベンチコートで
ストップウォッチを持っているのが奥さん、テントの中で記録係が娘さんです。
ご家族で公募審判、運営ボランティアとして参加されています。 ヘルメットは・・・・^^;

e0324053_17493830.jpg

旭川の道北大会も、事務局兼、家族総出だったりします。赤帽が渋谷さん。
新しい組織の競技委員(一級審判)でもあります。
渋谷さんとの出会いの記憶は公募審判だったかな。あとは道央-道北での審判相互救済。


渋谷さん、今年は残念ながら新山に来ることが出来なかったのですが、
家族で、雪合戦大会参加という、こんなカタチもあります。 

選手じゃないけど、理想は、渋谷ファミリーの例。
ウチも雪合戦に関しては夫婦で係わりを持たせていただいていますが、
何かと、結婚されたばかりだったり、お子さんが小さかったりすると、
雪合戦ばかりやっているパパさん選手はみんな肩身の狭い思いをしながら練習続けてる、
家庭を犠牲にやっている、なんていう話も、よく耳にします。

isoさんマンガのテーマでも何度か取り上げられていたと思いますが、
あくまで、生活や家庭、もちろん仕事があっての雪合戦ですよ。


いろんな事を両立しながら、良きパートナーにも理解者となってもらうには、
相当の努力と誠意が必要なのかと思います。
こりゃけっこう大変な事かとお察しします。


全国の雪合戦カップルも結構増えている事ですし、
雪合戦のつながりから、悩みではなく、楽しみを共有できたらいいですね。
万一、ちょっと離れても、いつかまた雪合戦に戻れたら良いんじゃないですか。


頑張りましょう~!



また明日、です。



もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-26 18:03 | Comments(0)
e0324053_19442947.jpg


今回のマガジンは、初めての試みで表紙面が両面になりました。

実は椎名誠さんを表紙に押す中村編集長の意見と、
発行元の庵さんや小林さん、そして編集部ワタクシも含めて雪合戦に“こだわる”意見とがありました。


編集日程の中で壮瞥に宿泊した時に夜遅くまで皆さんの意見を
再度、出し合った訳ですが、その時は、結論は出ませんでした。


椎名案は、雪合戦をまったく知らない層も含めて、
著名な椎名さんのビジュアルで雪合戦を知ってもらおうという考え方です。

片や、雪合戦はまだまだ、マイナー競技であり、読者もコアな皆さんが多いので、
年に一度の雪マガはやっぱりまだまだ雪合戦のビジュアルだという考え方です。
実際、表紙を楽しみにしているみなさんの声も聞きます。

※ASのK太選手の案は早い時点で今年はこれでと決まっていた写真です。

まあ、多数決では決めたくないので最終的な判断は、編集長判断という事でしたが、
今後の作業にも支障を来すことを懸念し、


結果はご存知のとおり、雪合戦だけに 「せっちゅう案」 となった訳です。


この間、中村編集長から全国の数名のみなさんにも、相談が行ったと思います^^;

10月の時点で表紙案も出来上がっていましたので
マガジンが大幅に遅れた理由ではありませんが、

本当は、両面表紙で右開きは文字のタテ組み、左開きは文字のヨコ組み表記で
どちらからも開くことが出来る事を目指しましたが、完成をせずに最後終わってしまいました。




雪マガ6号から。~は、とりあえず終了。
明日から新シリーズを考えます^^;




また明日、です。






もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-25 19:48 | 雪マガだより。 | Comments(0)
雪マガ6号。34P We are yukigassen referee.

e0324053_14404837.jpg

審判の皆さんは、いままでなかなか、陽が当たらないポジションでもあったので、前回大会の時に
無理に集合をお願いして撮影させていただきました。
今年は、配属のコートしか撮れませんでしたが、次回は各コートも紹介したいですね。

公募審判制度は、旅費宿泊費を実行員会が負担して、全国から審判の皆さんに来ていただく制度です。
一般公募型と所属組織の推薦型があります。
昨年から引き続き、今年も全国各地から集まって頂きましたね。土曜の夜は懇親会があります。

もうひとつ応援審判制度は、大会に参加した選手・監督が、自チーム試合以外の時に
審判員として大会運営に参加する制度です。
いずれも大会の2日間のなかで審判員としてお手伝いくださる方を募集します。
そんな奇特な方も少しずつ、増えてきました^^;

大会1日目、2日目のいずれかのみの、(半日でも)お手伝いでもかまいません。
試合並みの緊張感が堪能でき、ハイクオリティな戦術を間近で見ることが出来ますよ ^^;
新山手袋もいただけます。 壱番館のカレーもついてます。
・・・詳細は昭和新山ホームページにて。


さて前回、数カット撮影した中で、掛け声とともに全員で拳を上げてもらったのが、この写真なんですが、
一人だけ、Vサインをしていた方がいました。^^;


ジャンケンだったら、奇跡の一人負けです。




また明日、です。 



もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-24 14:51 | 雪マガだより。 | Comments(0)
雪マガ6号、25P あたり屋本舗 藤田塾。
突然ですが、雪マガに掲載したヘルメット姿の写真と今日の藤田さんです。
e0324053_23105289.jpg

今日は札幌市モエレ沼公園で行われた、ママチャリ耐久リレー大会へ応援に行ってきました。
雪合戦リダクションチームが毎年チャレンジしている大会です。藤田さんも参戦です。
今年も3チームで参戦、一般部門が、5位、混成部門がみごと初優勝とのことでした。

冬は雪合戦オンリーでも、夏季シーズンは野球をはじめ、みなさんいろいろなスポーツをしていますよね。
雪合戦は、やはりスポーツやイベント参加好きの方の延長にあるのかな。
ある意味、冬という制約と他のスポーツに無い、なにかがあるのだと思うのですが。
中毒性のある、なにかですよね。


さて、今日の藤田さん。爽快に駆け抜けていましたね。
雪マガ6号では、チームへの心情を無理言って語っていただきました。

年を重ね、数多くのチームのみなさんの、いろいろなお話も耳にしますが
チームの内情までは、あえて入っていけないところとかなと思います。

ただ雪合戦でできたつながりは、続けて行けると嬉しいかぎりです。
雪合戦に関して出来る限りのことはお応えしたいですね。


また明日、です。    もう2回延長で雪マガ6号から~です。




ママチャリ耐久リレー大会の様子はこちら。
もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-23 23:13 | 雪マガだより。 | Comments(2)
e0324053_17535943.jpg

雪マガ6号―72P。 レディースを取り上げたからには、一般チャンピオンも^^;。
24回大会の、チャンピオンチーム AS・SC。古い写真ですいません。

e0324053_17544253.jpg

え~、以前にもりのぶら吉★日記でも掲載した写真ですが、
今年もわざわざ、道央ブロックの納会まで遠征してくれたお二人です。
翌日、編集部事務所を訪ねていただきました。(日曜の朝ですよ)
残念ながらいつも2次会からの参加なのですが、迎える皆さんは1次会ですっかり出来上がってまして
異様な盛り上がりの中、乾杯のご発声をいただくのは、すっかり恒例となって来ました。
アドリブも効かない中で、いつもすいませんね。 来年は是非、一次会からお待ちしています。

e0324053_18101449.jpg

最後におまけで3チーム集合!です。
古い写真ですいません。



また明日、です。 



もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-22 18:10 | 雪マガだより。 | Comments(0)
雪マガ6号、72P:24回大会のチャンピオンズチーム。
マガジンだと、早く発売しないと、
前回優勝という賞味期間が短くなってしまいますね。

e0324053_16475341.jpg

優勝すると何かと良くあるのはTV番組取材でしょうか。
AS・SCは特番でご覧になった皆さんも多いかと思いますが、
レディースチームはなかなか、露出が少ないですね。
室工大雪合戦部 飛鳥には あのパンチ佐藤さんレポーターの取材番組がありました。
今回はsky-A 30分の密着取材でした。(3月30日放送)
CSのスポーツ・カルチャー専用チャンネルです。 


e0324053_165078.jpg

髪もパンチでなくなってるし、ふくよかになっていて
会場で見かけても、これじゃ気が付かないですね。


e0324053_16503622.jpg

練習コートでの様子は初めて拝見しました。
やはり、マイコート持っているチームはさすがですね。

e0324053_1652495.jpg

大会の様子はデンジャラースガールとの一戦が記録されていました。
テレビで試合をみると、意外なところでの審判のジャッジなどついつい
見いってしまいます^^;。
決勝戦並みに内容の濃いゲームでした。




6号から~はあと、2回ほど。


また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-06-21 22:38 | 雪マガだより。 | Comments(0)