ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0324053_236034.jpg

ここ4年続けて、1コートでお世話になっている、コート主任の田仁さん(左から2人目)です。
※左から、先にご紹介した中山さん、田仁さん、山本さん、澤井さん の壮瞥審判団。
中山さん以外のお三方は役場の皆さんです。

e0324053_2373060.jpg

コート主任は基本、主審や審判に入らず、審判員への指示とコート運営が仕事です。
なにかトラブルが起きた時の責任者でもあります。

主審の脇に待機して試合をチェックしていますが、試合中のきわどいプレーのときなんか
「 アッ」 「ン、」小さく声が聞こえたりします。プレッシャーになることも、 
セットのあと、採点をいただいたりしたこともありました。
気がつくと、こうやって経験値を積ませて頂いて来たことは明らかですね。

でも、見ているとやっぱり、自ら主審をやりたいオーラが、ギンギン出ていますよ。^^;


写真は先日の懇親会で、月あかりの中での1カット。
e0324053_2381099.jpg


こちらは、数年前の 大会終了後の慰労会で・・・・・
e0324053_2383664.jpg

ちょっと お茶目な田仁さんの一面です。


また来年もよろしくお願いします・・・というか、7ヶ月切りましたよ!



また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。










 
[PR]
by yukimaga | 2013-07-31 23:15 | Comments(0)
e0324053_23125912.jpg

2009年平塚ビーチ・早稲田大学雪合戦部主催、大学サークル対抗雪合戦フェスティバル。
この時全国から駆けつけたメンバーです。

e0324053_23133193.jpg

初めてお会いしたメンバーの中の一人が
青森出身、埼玉のグレイト・ティーチャー・倉内さん(雪マガ3号コラム、自称ジャッキーさん)です。
小学校の先生で生徒さんへ雪合戦の取り組みを話してくれました。
平塚へは一人で参加です。

e0324053_23135859.jpg

再会は2011年秋の浅間高原でした。
そのときは雪合戦チーム「はだし部」のメンバーさんと一緒に参加です。


e0324053_23143863.jpg

関東圏で練習も度々、熱心な活動を続けている雪合戦人ですが
最近お子さんも誕生したようで、上手く両立されているでしょうか。

浅間で別れ際「昭和新山へもいつか来てよ」と話しかけると
「まだまだですよ」と 恥ずかしくないレベルのチームになったら、と謙遜されていました。

関東圏では、独自の活動の中で浅間や山梨の大会の持つ意味が大きいように拝見します。
地域での普及がまずは一番という事ですね。


倉内さん、もとい、ジャッキーさん! 「はだし部」元気ですか?

でも、やっぱり、いつか新山で。




また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-30 23:24 | Comments(2)
e0324053_23495018.jpg

昭和新山で長いことお世話になっている 上村代志晴さんです。
雪合戦審判の先輩であり、先生の一人でもあります。

今は競技委員会の役員として用具の管理を一手にされています。ヘルメットなど全てです。

個人的に昭和新山で審判をするようになったのは、実は上村さんがきっかけです。

そのころは雪合戦の撮影の指示くらいの仕事で、チームとしても出ていた時です。
たまたま、上村さんが主任のコート付近を歩いていると呼び止められました。

「おい、山田くん、ちょっと審判手伝ってくれ」

「ああ、いいですよ」 って答えると

「じゃあたのむな」 っていきなり主審です^^;

ちょ、ちょと という間もなく 「ちょっとトイレ行って来る」

突っ込みどころ満載です。 
ずいぶん前のことですが、こんな感じでした。

そんなことから一日審判をお手伝いし、
昭和新山での審判のお手伝いが、いつの間にかメインになっていました。

同じように、声をかけ続け、少しずつですが仲間も増えてきました。

「ねね、ちょっと審判やってかない」

お声がかかりましたら、よろしくお願いします。


e0324053_2355632.jpg


表題の「ジャイアン」は 柴ちゃんと密かに呼んでいる 上村さんの愛称です。








また明日、です。








もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-29 23:55 | Comments(0)
e0324053_23232639.jpg

九州福岡で、雪合戦孤軍奮闘の侍fukuokaの田中さんです。
雪マガでも「九州でも雪合戦ができるばい」プロジェクトでTシャツ販売を通じてみなさんの協力で
雪球を届けさせていただきました。

まだ、電話でしかお話ししていませんが 熱い九州男児の田中さんです。
写真は、大分九重スキー場でのPRをする田中さん。 全九州雪合戦大会です。

e0324053_23254386.jpg

2011年、博多ももち浜でのビーチ大会。島根、広島のみなさんが遠路駆けつけました。


e0324053_2326477.jpg

大分で行われている、全九州雪合戦大会はスキー場で行われるので、もちろん雪球で、
チームもそこそこ集まりますが
田中さんの ももち浜ではアシックス室内練習球を使います。
田中さん自ら、新聞社やTV局にも働きかけて、参加チームの募集に奔走しているのですが
参加チームの現実はまだまだ、厳しいものです。 

室内球での「雪合戦」と雪の「雪合戦」とはちょっとイメージが違うのかもしれません。 

楽しい雪合戦なら、子供たちを巻き込んでみるのも良いかと思います。
保護者さんがついてきますからね。
e0324053_23281049.jpg

少しずつ、一歩ずつ九州に伝わって行くことを期待しています。


いずれは伺いたい、博多のももち浜です。^^; 



また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-28 23:29 | Comments(0)
e0324053_2348823.jpg

ほぼ身内ネタですが、今日は今週2回目の雪合戦関係者のビアガーデンの集いがありました。
主催はこの方、道央レディースチームの安田組の安田組長。
残念ながらチームは今年のシーズン前に解散しました。

e0324053_23491149.jpg

安田組は TEAM KSKと同じ職場のレディースチームとして2007年チーム誕生。
初めての昭和新山で見事3位に入賞しました。23回大会でも、あのシェイカーズに勝っての3位でした。
チームがなくなる事はとても残念でしたが、レディースチームの諸事情は測りしれないものです。


レディースチームの多くが、メンズチームとの共生で成立しているが現状です。
安田組が凄かったのは、メンズチームに頼らず自立していたところだと思います。
練習もそうですし、雪球製造もメンズチーム頼らず、その辺の男子チームより、早かったですね。
安田さんの統率力が際立っていたと思います。


チームは解散しましたが安田さんは、道央ブロックの役員として、
大会運営の重要なポジションをお願いしています。

e0324053_23501684.jpg

親子三代雪マガ投稿カットです。右は安田組の監督を務めたお父さん。
かつての雪合戦人です。


チームはなくなりましたが、道央ブロックとレディース部門を引っ張る
雪合戦人になってくれそうです。もとい、くれるでしょう!



また明日、です。



宴のようすは・・・
もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-27 23:51 | Comments(0)
e0324053_2324130.jpg

今日は、昭和新山の 施設副委員長、中山茂樹さんです。
先日、ご紹介した堀口ジュニアとともに、施設委員会の実働部隊、NeXT ゼネレーション世代。
つまり、雪合戦コートの設営は彼らの腕にかかっています。

e0324053_2305635.jpg

審判歴も長いですよ。この写真は2005年ころの写真です。若いなぁ。
審判も若い人に限ります。

e0324053_2334625.jpg

こちらの写真は先日のゴルフコンペの後の、懇親会でのひとコマ。 ^^;3位と4位。


e0324053_23434.jpg

このお二人いつも一緒にいる感じがしますが
そういえば、堀口ジュニアとは確か、義兄弟でした。^^;

あと25年はよろしくお願いします~。




また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-26 23:06 | Comments(0)
e0324053_2382957.jpg

タララララ~♪  ^^;(マジックBGMのつもりで・・・) いつもステージありがとうございます。
昭和新山レセプションでお馴染み^^; マジッシャン・NEXCOクボタさん。

e0324053_2382950.jpg

NEXCO東日本さんが、公式スポンサーになったのは2007年からです。
スポンサーの立場だけでなく、チームとして選手として、雪合戦にハマって頂きました^^;
ありがとうございます!写真は、21回大会レディース部門優勝 NEXCO東日本-娘 

e0324053_2385625.jpg

雪マガ投稿企画にも、クボタさん自ら参加していただきました。


高速道路のパーキングエリアに出現したネクスコ輪厚雪合戦コートは道央エリアでは、
もはや欠かせない練習コートです。チャンピオンズカップのステージでもあります。
できた当時、多くのチームがクボタさんにはお世話になりました。


e0324053_239342.jpg

基本的に北海道のチームは屋外練習メインですが
一番の悩みのタネは、練習コートが少ないこと。
限られた有力チームこそマイコート運営していますが、自主運営の苦労は大変な事です。

そんな事情もあり、スポンサーであるNEXCO東日本さんの輪厚コートの環境は
道央エリアの雪合戦を支える、ひとつの柱となっています。


引き続きよろしくお願い致します。



また明日、です。



もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-25 23:26 | Comments(0)
e0324053_2257895.jpg

昭和新山国際雪合戦の名誉大会実行委員長、橋本聖子さんです。
五輪メダリストであり、スケート連盟会長、日本自転車競技連盟会長、
バンクーバー冬季五輪選手団長や日本オリンピック委員会選手強化本部長など
日本のスポーツ界を牽引されています。雪マガ創刊準備号、記念すべきスペシャルインタビュー1号です。

e0324053_22573264.jpg

昭和新山に参加されたのは、確か10回か11回大会だと思うのですが
「聖子隊」選手として自らチームを率いてです。
この写真は札幌で外国人選手を募集して
13回大会「聖子隊」として参加したときのもので、ワタクシ監督です ^^;

個人的な関わりは、ある意味仕事としてなんですが
12回大会から、会場への聖子さんのエスコートでした。ちょうどお子さんが生まれた時です。

ワタクシのマイカーで早朝のご実家だったり、夜の空港だったり、
昭和新山までお送りしていました。地元に事務所が無かった?時かなと思います。

e0324053_22582487.jpg

抱かれているのはお子さんの聖火ちゃん。
(オリンピックにちなんだ命名で話題になりましたね)

子守役もしました。お母さんが試合に出るときは泣き続けていましたね。
まあ、チーム兼、運転手兼、子守役、などもろもろです。

さすがに、議員さんとして党の顔になられましたので
秘書さんと運転手は交代しましたが、
今、思うとワタクシ如きの運転で、無事でホントよかったです。 

一度、夜遅くに到着して二人でホテルの居酒屋でお食事ご一緒したことがあります。
いや~駆けつけ三杯のビールジョッキ、見事な飲みっぷりでした。相当お強いですよ。


会場へは冬季五輪と重ならない限り、毎回駆けつけていただいていますね。

e0324053_22591359.jpg

今回は、大会前日の25回記念レセプションの挨拶で
ソチ五輪で雪合戦のPRブースを設置します!・・・なんて力強いコメントを頂きました。
選手団のトップの発言です。


実現するなら、行ってみたいですが・・・、バッチリ新山大会とかぶってる ^^;






また明日、です。






もりのぶら吉★日記 もよろしくです。


 
[PR]
by yukimaga | 2013-07-24 23:12 | Comments(0)
e0324053_2217638.jpg

昨日、せたなから洞爺湖経由で片道5時間もかけて札幌大通りビアガーデンまで駆けつけて、
ビールも飲まないで 日帰りで雪合戦飲み会に参加した「せたなレスキュー」の吉田さんです ^^;
昨日の今日なんで紹介させていただきます。 あ!内緒だったらごめんなさい。

e0324053_22173330.jpg

チームは以前紹介させていただきましたが、昨年はパーク雪合戦にも参加。
前日雪マガ企画、覆面座談会P44にも参加してもらいました。
吉田さんの風貌から「西郷どん」は吉田さんではないかと一部では思われがちですが、
^^;すべてのキャラは複数人が重複してます。 

e0324053_2219050.jpg

何れにしても、吉田さん、このあと、沼田の雪夏祭と8月には島根へ行くと伺いました。
これは、雪バカの先人の皆さんが歩んだ、雪合戦行脚のパターンですねえ。 

e0324053_2219969.jpg

きっとこの先も、いろいろな場面でお会い出来そうです。



また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-23 22:22 | Comments(0)
e0324053_2359483.jpg

道央ブロックの副会長、阪東さんです。
今年の新山では、助っ人で北海道稚内市選抜の監督を努めました。
昨年までは相互審判として活躍されていて、一級審判員を目指しています。


e0324053_011445.jpg

写真は2年前の相互審判交流会でのひとコマです。
え~、お酒が入ると手がつけられないくらい、楽しい方です。

e0324053_015572.jpg

今、仕事の関係大変忙しい中、道央ブロック副会長をお願いしています。
所属は今回準優勝のSATTの一員でしたが、副会長になる際に自らチームから離れて任に就きました。

最近はなかなか仕事の関係で、役員会への出席もままならないのですが
何らかの形で取り組んでいただいているわけです。


さて道央ブロックのひとつの基本方針として、
「出来る人が出来る範囲で」という認識があります。

みなさん様々な職業とチームを代表して、雪合戦に関わっていますので
本当は、平等に負担をしなければならないところですが、そこも 出来る人と出来ない人が出てきます。 

偏ると不満も出てきますが、そこを追求して 負担義務にしてしまうと
チーム代表主体の運営の中で 亀裂が出てくることにぶつかりました。

上の組織と違い、支部組織の事情であり、それでは甘いのだと思いますが
自主性は尊重し、雪合戦とつながってくれる事が 今は大切な気がします。

雪合戦界まだまだ、これからの課題です。
みなさんのエリアはどうでしょうか。


今日は、せたなレスキューの吉田さんと、AS・SC のメンバーが
わざわざ札幌の大通りビアガーデンまでおこしいただき、先程まで雪合戦ネタで飲んでました。
ちょっと勢いでのブログでご容赦ください。

吉田さんは5時間?ちょっとかけての運転手で、ビール飲んでません^^; 
まだ、洞爺湖くらいでしょうか。無事についたかな。

来月また、島根へ行くそうですよ。





また明日、です。
 



ビアガーデンの様子は・・・
もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
by yukimaga | 2013-07-22 23:59 | Comments(0)