ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

昨日につづいて、前の年のTV番組収録で北海道ローカルの「ブギウギ専務~係長」の2010ロケより。
e0324053_2361731.jpg

まだまだ、お笑い系のネタにされる事も多い雪合戦ですが
つまりは、まだまだ認知が足りないという事なんだと思います。

話は変わってロケの場所は、当時、3年ほどお世話になったサッポロビール園の駐車場です。
e0324053_237149.jpg

ビール園のレンガの建物と煙突をバックに雪合戦という北海道ならではの風景でした。
土日だけの開催でしたが、毎週土曜の朝、除雪車が入って、それから毎回コート設営です。

e0324053_237529.jpg

コートを設営したままで、1週間の内に積雪があると、除雪は手作業になってしまい
半日かかることもあった為、この方法にたどり着きました。

ビール園や隣接の商業施設へのお客さんがよく見ていってくれました。

2008年だったか・・・駒大苫小牧の 香田監督率いる 駒澤野球部OBが練習でコートに
来てくれた時は、TV新聞の取材があり、けっこうなチームの皆さんも集合しました。

いい感じの時です。


また明日、です。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-08 23:08 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
昭和新山で優勝すると・・・TVやマスコミの取材のオファーがきたります。
e0324053_22323344.jpg


真ん中のゲストは、ペナルティのワッキー、ヒデのお二人です。
ホストは2連覇した後の あたり屋本舗です。
e0324053_2235528.jpg


この時は保護色の設定で雪に溶け込む白装束です。


どうしても、雪合戦はお遊び的にみられてしますのですが

マイナー競技の普及のためには仕方のないことです。

この日は、よく覚えていませんが

雪合戦関係者の皆さんが駆けつけてくれました。 (2010)




また明日、です。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-07 22:35 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(2)
これは2009年に提案した 雪合戦シェルターの広告幕です。


e0324053_18383013.jpg

これは試作品なんで、実際にコートでは実現していません。
昔からシェルターに広告を、というご意見を良く伺うのですが、何ぶん昭和新山のシェルターは
雪なので、布製で側面や上面をカラー化にしてみました。
ゴムバンドでピタッと止めています。


この時の最大の誤算は、赤い部分が角が合っていないのが見てわかると思いますが
ちゃんとW1800で制作したのに・・・サイズが合わないんです。

雪のシェルターは型枠で作りますが、作ってから一回り小さくなってしまうんですね。
ワイドで12.3センチは小さいです。 W90もきっと小さいです。

これって・・・本当はダメじゃん!と思いながらも
やっぱり雪のシェルターが良いというご意見もあり、難しい課題のままです。


ちなみに試作品のさらなる弱点は、天気が良いと、冬とはいえ黒と赤の部分が熱を吸収して
シェルターがさらに崩れるという事がわかりました。


それじゃ、ビーチやパークで使おう!と思ったら、
JALさんのロゴが今の鶴丸に代わってしましました・・・。 

どこまでもついていない代物です。

(でも、使おう。いつか絶対。)



※ちなみに室内で目にするアシックスのシェルターカバー。
これは雪のシェルターにも
かぶせる事が出来るのですが、風が吹くと風船太郎のように膨らむそうです。


また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-06 18:41 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
今日もNEXCO東日本さん協賛グッズです。
道央のみなさんにはおなじみですが、その名もNEXCO手袋と言われています。
e0324053_21174341.jpg


この手袋はリサイクルの繊維を使用しているのでいろいろな色があります。

次回ももサッポロオープンの時に高速利用や、ETCカード提示でいただけますよ。
もう何年も前に提案してから毎年長いことご提供いただいていますので、
試合で愛用されている選手さんもけっこういるのが雪マガの写真で確認できますね。 

今年は、昭和新山でもアトラクションに参加すると、特別にいただけたので
他の地域の皆さんも手にした方がいるかも知れません。けっこう人気でした。


昭和新山にも、毎年販売している手袋があり、
ノベルティとしては競合するので、昭和新山では携帯クリーナーだったわけです。


ちなみに昭和新山の一般枠の受付が始まりましたが、
同時に、公募審判やボランティアの受付もはじまったようです。
こちらの公募審判、ボランティアさんには昭和新山の手袋がいただけるようです。


詳しくは昭和新山のホームページをごらんください。



また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-05 21:18 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
NEXCO東日本さんに毎年ご提供いただいている高速道路PA上にある輪厚コートは
道央ブロックの強さの一因と言っても過言ではありません。

ここでの交流、切磋琢磨が一つのいろいろなチームの強さにつながっていると思います。

今年もご提供いただけるということで、間もなく利用受付開始の予定です。
今年から道央ブロック事務局の方で受け付けますのでお間違え無く。
詳細は道央ブロックのホームページに間もなく出ます。(^^;出るはずです)


こちらの写真は 2008年かな

e0324053_1329531.jpg


写っている人いますか??


今日はこれから、由仁~昭和新山~経由で室蘭工大雪合戦部の取材に向います。




また明日、です。









もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-04 13:30 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
ついこの間の事かと思いましたが約4年まえに作った雪マガ応援グッズです。

e0324053_1775320.jpg


こちらは「雪球除け」と書いて「ユ・キ・ダ・マ・ヨ・ケ」。「魔除け」雪球に当たらないお守りとしました。
裏には「チーム円満」。 このころ身近なチームで内々のもめごと話を耳にしたので
「仲良くしようね」と思いを込めたものです。

当時のMC五十嵐さんが、この洒落を気に入ってくれたのか、放送席から何度もPRしてくれた甲斐あって
「売り切れました~!」と言うところまで行きましたが・・・
実は、そんなに売れないだろうということで、会場に全部出して無かったんですね。
 会場に出していた分が売り切れたようで、在庫はまだあるようです。

「雪球除け」効果ありますよ~!  次回、会場で試してください。


もう一種、赤いバージョン。
e0324053_1782490.jpg

「ガチンコ勝利」と「祈 連続出場」 
なにかと大変なセンターでの判定と多くのチームが昭和新山に毎年来れるように
願いを込めた一案ですが、どちらかと言うと、「雪球除け」に軍配があがったようです。

でもイチかバチかの勝負のときは
「ガチンコ勝利」効果ありますよ~! 次回、会場で試してください。
 

雪マガ応援グッズの制作は、いつもどっぷり、マガジンの制作に浸かっている時期と重なりますが
今年も雪マガ応援グッズをなんとか出したいところです。




また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-03 17:11 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
今日はスポンサーのNEXCO東日本さん提供の昭和新山ノベルティシリーズです。
19回大会からNEXCOさんは公式スポンサーです。

e0324053_18262033.jpg

こちらの携帯クリーナーが20回大会から毎年、シリーズ色替えで
ブラッキーのデザインで提供いただきました。

高速道路利用が条件でしたので、レンタカーの本州の皆さんも手にされたかと思います。


ここに写っていのは21回~25回大会までのものです。
20回大会のサンプルが無いのですが・・・・

20回大会といえば強風で2日目が中止になった時です。
確か2日目のアイテムだったのが、あの時の強風でテントごと飛ばされて
グッズもなくなってしまったのです。

e0324053_18365821.jpg




唯一写真がこれです。

e0324053_1836494.jpg


あの時のテントもNEXCOさんの提供でした。
余談ですが、冬の屋外で行われる場合はテントに単独で保険をかけています。
実は翌年の21回大会でも飛ばされ、保険の適用を受けています。


そして今年は昭和新山のあと、小学生大会でも持ち回りで提供いただきましたが
爆弾低気圧の襲撃を受け全滅しています。

なので来年の大会のときは また新しい休憩テントをご提供いただくことになるとおもいます。
6年で3回目となるわけですが・・・とてもありがたいことですね。





また明日、です。






もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-02 18:41 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
e0324053_2219838.jpg

20回大会記念の時に制作した雪合戦カンバッチのデザインです。

こちらは実際の現物です。
e0324053_22194017.jpg


このカンバッチとは別に数料限定で手作りで製作し、ブラッキーのぬいぐるみ(大)を購入された
方、毎年先着10個限りで進呈していたものがこちらです。毎年確実に売り切っていました。
e0324053_2221755.jpg


確かカンバッチグーとかいう、ホビーですね。今はもう出番なしですね。

ブラッキーのぬいぐるみは、表彰式でも毎年、最優秀選手に進呈されていましたが・・・
25回大会で在庫が無くたったそうです。


来年からどうなるのでしょう?



・・・・・



また明日、です。
[PR]
# by yukimaga | 2013-12-01 22:24 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
こちらはブラッキー誕生の際に制作した
ステッカーシールです。
e0324053_1314170.jpg



実はこの写真はミスった印刷物です
ちょっと上段から、4つめのヘルメットのアカが少しずれていますが、
問題はスペルです。showa-sinzan を syowa-sinzan と表記してしまいました。
英語、数学苦手なもので・・・^^;


ただ、なんか調べると 名前表記ってけっこう適当だったりするそうです。
大谷 ➔ ohtani ・ otani 読ませたいスペルで良い、なんて記述もありました。


いずれにしても、納品する前に発覚しましたの1000枚を回収。
実行委員会さまには内緒ですぐに刷り直して納品、何事もなかった事にしたのでした。

もうかれこれ10年以上前のことですので・・・時効ですね。

e0324053_1321524.jpg

で、ミスったシールステッカーはもったいないのでせっせと使ったり、
道央の審判用ホイッスルや ありとあらゆる雪合戦グッズに貼っていましたが

さすが10年も経って、ノリのあんばいが 怪しくなってきましたね。




さて今日はこれから 札幌では雪合戦部屋です。
DVDじゃなく、13~17大会の決勝ビデオテープを用意しました。

福山では大会、レディース部門盛り上がっているでしょうか。
九州から初参加は BlueSky 九州初レディースチームです! 





また明日、です。










もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-30 13:04 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
さて、前々から、密に進めていた別冊のお知らせです。

これが表紙になります。
e0324053_20262276.jpg

 
8割方完成しましたが、今いろいろな雪合戦の方の意見を伺いながら最終調整をしています。
雪マガ7号よりは前に完成できると思いますが、年内何とかでしょうか。
詳しいことはまた、お知らせします。 


内容は、ルールの解説と 選手のスキルアップ、審判のスキルアップなど
初心者から、中の上級くらい向けにまとめたつもりです。

審判の見方という特集がありますが、いろいろな意見ややり方があって
なかなかこれと決めつける事が出来ないことに気が付きました。

それって、情報を共有する場がなかったから?
そんな問題提起で終わるかも知れませんが、最初に作ったもの勝ちだ 
というご意見もいただきました。


詳しい事はまた100%完成したらお知らせします。


明日は、福山大会です。行きたかったけど・・・雪マガ7号が。
参加のみなさん、たのしんでください。
クミチさんも行きますので、メッセ―ジ企画の撮影もご協力お願いします。


こちらは 雪合戦部屋でした^^; 




また明日、です。







もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-29 20:35 | 雪マガだより。 | Comments(0)
12回大会優勝のオロフレ百姓一気ーズは
6回大会の時にも優勝していますが。
その時の監督さんらが翌年のポスターにも登場しています。
e0324053_16242712.jpg


この時は職場の部署替えで一年担当を外れている年でした。
チームとしては参加していますがkyodo boy’sというとても弱いチームです^^;
なのでポスターは別の同僚が作っています。

この時の監督さん(中央)の下のお名前が 清右ェ門 さんとおっしゃいます。
^^;個人情報ですが、なにぶん10年以上も前のことでご容赦ください。

当時の広島代表、チーム和南原左衛門ズの名前とかぶって
忘れられないインパクトがありましたね。


12回大会の話に戻って決勝でのセンターシェルターでの
いわゆる張り付くスタイルがとても印象に残っています。残念ながら写真がありませんが
知る限り、この時の一気ーズが最初かな?と思うのですが・・・?
いや、ウチが最初だという情報があったらお知らせください。

なにぶん、10年以上も前のことです。

実は10回大会、11回大会にはチームとして参加していましたが
個人的には、空白の2年間※で、仕事としての雪合戦から離れた年でもあります。
※勤務先の広告代理店が倒産(詳細は7月7日のブログ)
PCマヌトーという変な名前のチームでした。


そんな訳でチーム以外の記憶も少ないんです。




また明日、です。






もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-28 19:01 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
e0324053_20344516.jpg

2008年の暮れも押し迫ったころ、一本の電話。

TVロケの申し込みだったのですが、それがなんと前日テレビで M1チャンピオンになったばかりの
ノンスタイル出演の番組のロケ協力依頼でした。 もちろんネタは雪合戦。

それも1週間後という無茶振りです。
とはいえ、M1王者ですよ! どんな無茶でもかなえましょう!

さっそく協力チームと撮影できるコートを探さなくてはならなくなりました。
会場といっても、12月に雪のコートとがあるのは本来、北海道でもなかなかありません。
札幌市内も積雪が無い状況でした。
ふと郊外ならということで思い立ったのが、定山渓豊平峡温泉の専務さんでした。

ここは今も、常設コートと巨大カマクラと温泉をセットで雪合戦練習場所のひとつです。
でも営業は新年、明けて1月から。

無理なお願いと思いつつ、連絡をしてみると、「M1のノンスタイル!?」
さすがM1チャンピオンの名が即効力を発揮して、コートと控えのロケバスまで
用意していただける事になりました。

次は協力してくれるチームです。

まずは困ったときのGのタノさん。 一発OK!
雪合戦のことなら Y1チャンピオン、M下選手、(実はお笑い評論家)一発OK!

選手集めも二人に頼みました。 
あとはやはり、昭和新山を代表して庵さん。 

e0324053_20353637.jpg

ロケは2日間で、初日の打ち合わせの時のスナップ。
さすがY1チャンピオンM下選手、さっそくM1王者の漫才ネタにダメだし、してましたよ。


e0324053_20375714.jpg

かくしてロケ番組の体制が整い、
いろんな選手が集まってくれました。^^)この様子は雪マガ2号でも紹介しています。

ロケ終了後、参加・見学のみなさんまで全員、
豊平峡温泉名物のインド人がつくるインドカレーをいただき、楽しい思い出になりました。


後日、ご縁があって、ご存知M下選手は、
ノンスタ石田さんの「ガクショク」で再び2年続けての雪合戦番組へ、かかわっていく事になります。


つながりから、ご縁。雪合戦の目指すところかなと思います。



また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-27 20:46 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
昭和新山に背景に舞い上がる風船。

e0324053_2003288.jpg


この写真は5回大会開会式の時のものです。
^^;また雪合戦倉庫を整理していたら出てきました。


昨日、ご紹介した堀口実行委員長が、まだお若い時分、(最初の大会のころ)
開会式の風船係だったと伺いました。 
風船係~かわいらしい響きです。

この風船に花火もあったと思いますが、残念ながら最近は花火のみですね。



かすかな記憶では、風船と一緒か、単独か?確かではありませんが
開会式でハトが舞っていた事があった気がします。


どこかのオリンピックと勘違いでしょうか?
なにぶん、20年以上前のことですから・・・


どなたか、開会式でハトを見た記憶ありませんか?







また明日、です。







もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-26 20:03 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)

北海道に2001年に制定された北海道遺産なるものがありまして
「昭和新山国際雪合戦」は16000件の応募案件の中から、
第一回選定の25に選ばれたのです。
現在は52になりましたが、イベントスポーツ分野では唯一のものです。

e0324053_1850462.jpg

この冊子は2006年に、当時の堀口実行委員長を取材した
「北海道遺産びと」という冊子で選定された北海道遺産にかかわっている人を特集したものです。

e0324053_18503981.jpg

こちらが掲載内容ですが
当時、大会当日に堀口さんが取材を受けられていまして
偶然、取材のカメラマンさんが、堀口さんのポスターを撮影したカメラマンさんで
ライターさんが、前の前の前・・・の職場の先輩コピーライターさんでした。

狭い札幌の業界ですが、カメラの前に立つ堀口さんも
ポスターから16年、貫禄が違いますね。


雪マガの継続コーナー

雪合戦人 も ユキガッセンびと なのか ユキガッセンジン なのか
実は曖昧です。

そんな訳で
雪合戦人宣言! メッセージ投稿写真の締切は12月10日ころくらい^^;
とさせていただきます。


福山大会では、クミチさんが行きますので
参加のみなさん、メッセージ投稿撮影ご協力お願いいたします。




また明日、です。






もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-25 18:55 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
ただ今、年明けの完成を目指して雪マガ7号制作中です。
今日の倉庫からは、雪マガ4号の制作途中のラフスケッチがでてきました。
e0324053_14211874.jpg


下書きのことを、「ラフ」とか「カンプ」といいます。
こんな風に細いサインペンで手書きです。
e0324053_14214523.jpg


これを、今はMacイラストレーターを使って印刷用のデザインデータに仕上げます。
こちらは相方の作業です。空いている線のところに文字が入り、完成がこちら。
e0324053_1422646.jpg


シェルターの線画は、手書きで書いたものです。

実は制作側のこれまでの想いは、この4号が満足度的には今のところイチバン高いものです。
100%に近いものを目指していますが、どうしても時間的な制約がついてまわり、
最後の詰めが甘くなってしまうことが多いの現状です。
最たるものが昨年の駆け込み納品でした。

この4号のときは、なぜか時間的な集中ができたようです。


今年は、中村編集長がいない分、文章的なクオリティは下がるの歴然で
その分、ユキガッセン仲間のみなさんの協力が必要です。

コラム8をお願いした網走の土肥さん、4日で仕上げていただきました^^;
ありがとうございます。
まだまだ、時間はありますので 引き続きよろしくお願いします。


メッセージボードも お待ちしています。



また明日、です。












もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-24 14:32 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
今日もユキガッセン倉庫から、お宝?を発見してきました。

e0324053_1924452.jpg

これは記憶ではたぶん一番最初に作った 雪合戦テレホンカードです。
^^;記憶が間違っていたら訂正してください。なにせ20年前のことですから・・・


5回大会に配布されたものです。参加賞なんですが「参加証」としています。
写っているのは 本日公開のスタジオジプリ新作と同じ、レディース伝説のチーム「かぐや姫』。

なんてタイムリーな話題でしょう。 意図せず偶然にしては出来すぎです^^;
スリムなジーンズにピンクのウェアが、当時としては斬新でした。


続いて、右から6回大会、8回大会、9回大会と続きます。
6回、8回と未使用です。
e0324053_1927146.jpg


注目は6回大会のキャッチフレーズです。ポスターと違うコピーを採用しています。
7回大会のが無いのは、ちょうど担当から外れた1年の空白の年だったからです。

確か記憶では10回大会ではいただいていないので、無かったと思いますが・・・
なにせ15年前の事ですから・・・


しかし、このテレカは参加証として選手全員に配布したものです。
1人¥500×10×150~?けっこうな予算があった時代なんですねぇ。
未使用テレカお宝プライスつきますかね?


次回の参加賞は 只今制作中ですが・・・お楽しみに!



また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-23 19:33 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(3)
唐突に雪合戦マガジン2号の表紙案です。

さて一つは中村編集長の強い要望でタイトルを日本語表記にする事になりました。
ボツになった表紙案、初公開です。
e0324053_1836591.jpg

南部レイダース と もう1点、西武レイダース
e0324053_18374614.jpg


その年の新山での撮影を使うことが基本でした。天候が今一つでしたね。
最終的に北軽ピーチの写真が面白いという事になりましたが
横位置の写真で、タテ表紙にデザインするとはどうしてもタイトルが顔に来てしまう訳です。

e0324053_1840585.jpg

試行錯誤の末、収まったのが独特なX配置のロゴと
バックをスミベタ(印刷用語で黒のこと)にする事で決着しました。

懐かしいですね。表紙もそうですが、何と言っても
日ハム稲葉選手の巻頭インタビュー、雪マガファミリー入りが最大のニュースです。

そういった意味では、
今回、話題となるようなインタビュー企画は突然の事で立てられませんでした。


・・・作業に戻ります^^; 次の7号表紙案です。


また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-22 18:44 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
ブラッキーが密かに制作された1999年。
e0324053_1854635.jpg


初めての試みで、アドカードどいう広告媒体を実施しました。
「デザインポストカードをご自由におもちください。」と
街なかのラックにたくさんの種類を配置するやつです。
ちょうど年末だったので クリスマスカード仕様のデザインにしました。
e0324053_18542455.jpg


前年大会の出場チームさんヘは、DMはがきとして送りしたはずです。

ブラッキーから クリスマスカードが届き、
そろそろ雪合戦の季節ですよと伝える便りになったでしょうか^^;


そういえば、年賀状の季節でもあります。
いつも雪マガの制作期間と重なって、ギリギリも良いところですが
今年も入手している雪マガ関係で入手した方へは押し付け気味にお送りします。



こっちにもという方はご一報ください^^;




1999年これで、ネタがつきました。




また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-21 18:55 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
引き続き、時代はブラッキーが密かに制作された1999年のお話です。

このころ、雪合戦参加チームも増え、昭和新山とは別にJALやJTBが
冬の観光客向け商品として、雪合戦体験ツアーなるものを組んだ時代です。
e0324053_20666.jpg

第1回道央サッポロオープンが開かれた北広島プリンスホテルを会場に
大会以外の土日、多い時は100人~200人とツアーで大盛況だったようです。

e0324053_2064829.jpg


なんどか伺っただけですが、パンフレットのコピーが残ってました・・・。
その時、体験して今もやっているぞ!って方いたら表彰もんです^^;


e0324053_20789.jpg

同じ1999年のこちらのチラシが出てきました。
元祖だと思いますが、道南の厚沢部町で行われていた
真夏の雪合戦。 本当の雪を埋めて、真夏に雪でやっていました。
当時、町の担当者の方に伺ったら 
300万くらいかかるって聞いた記憶があります。


あ、残念ながらチラシの制作は違いますよ^^;
確か1等賞金が10万円とか、20万とか?で興味があって取り寄せたものです。






また明日、です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-20 20:11 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
度々、夢を壊してしまいますが・・・・

実はブラッキーの中には人が入っていまして、
着用マニュアルなる1枚の紙を見つけました。
e0324053_2054313.jpg


写真はブラッキーとスポンサーNEXCO東日本さんのキャラ、マナーティーです。
e0324053_20503870.jpg

いま、スポンサーさんのノベルティとしてブラッキーとマナーティーの
コラボグッズの提案という特命を受けました^^;

ゆるきゃらとちょっとゆるくないキャラコラボ^^;どうなる事やら。
次回、昭和新山のNEXCOテントで、高速利用の皆さんへ進呈予定です。


さて、こちらがマニュアルです^^;
e0324053_205202.jpg



一応、目を通しておいてください。



また明日、です。





こちらは 弟分。
 ↓
もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-19 20:54 | 雪マガだより。 | Comments(1)
1999年の提案で12回大会用のポスターボツ案が出てきました。

e0324053_185789.jpg

こんな明確な雪合戦は無いと思うんですが・・・
いいですよね、そのまんま雪合戦。

しかしながら、壮瞥町のお隣にある伊達市(伊達藩ゆかりの地)では
毎年、伊達武者まつりというのが8月に行われていて地域では有名です。
それと被るということで、ボツ。
  
ほとぼりが冷めてもこの先の提案はないでしょう。


もう破れかぶれで、熱闘甲子園ならぬ、熱闘雪合戦や
e0324053_1853730.jpg


今年のビーチ雪合戦のネット限定告知で再利用したこちらの案など・・・
e0324053_1855866.jpg


結局、先にご紹介の世紀末ポスターに落ち着くわけですが、この年は
ひときわたくさんの案を提案しました。

まだありますが、またいずれ。^^;ネタの合間に。



また明日、です。






もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-18 18:07 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
雪合戦シーズン前ですが、新しいユニフォームにするチームさんもいるでしょうか。

雪マガも1号からカラーユニフォーム化を推進してきたので
新しいユニフォームには目がありません。

次号でも紹介していけたら良いかと思いますので
ユニフォーム、ヘルメット新調するぞ!という情報があれば事前にお知らせください。

大会時カメラマンさんへ情報を流します。


最近はカラーゼッケンが定着してきたのでそれほど、
白でも気にならなくなりましたが、やっぱりオシャレなワンポイントは
チームを引き立てますし、チーム、選手のモチベーションが違うんじゃないでしょうか。

e0324053_16495589.jpg

ゼッケンを意識してゼッケンから出る部分へのロゴプリントって良いポイントかと思います。
こちらは、道央、炎のムチ打ち同好会。 イラストはどう見てもisoさん^^;
袖口の 炎 も効いています。

e0324053_16501392.jpg

袖口や腕の部分にもさりげなくが、カッコいいですね。
迷酔亭~紅   黒と紅がいいですね。
それと生地は寒さに負けず、体にフィットするタイプの方がなんか良いですね。


そんな訳で、まだマガジンで取り上げていないチームさんは
どんどん出して行きますよ。

売り込み情報も連絡お待ちしています。





また明日、です。








もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-17 16:51 | 雪マガだより。 | Comments(0)
昨日の夜までに、唐突に全国各地の数名のみなさんへ
コラム8(お一人は九州でお願いしたデンジャラースの佐々木肇さん)^^;
8名の皆さんへお願いのメールをしました。

それと今までもお願いしたレギュラー企画経歴の数名のみなさま。

中村編集長が無き今、正直なところコラムや記事については苦境にはまっています。
取材もあと2つくらいは予定しています。

さて情報では、今年の昭和新山は、
日連大会との関係で出場県連が分かれることになるようです。

昭和新山への出場は、大変な負担になりますが、
一般公募枠からも可能ではあります。
ただ気軽に来てくださいとは言えませんね。


さらに出場したら、組織的には意図しないことにもなってしまうのでしょうね。

個人的な意見ですが、チームはどうしたいのか、

雪合戦チームの意思で動けばいいのではと思います。

雪合戦マガジンはどちらであろうとも、チームのつながりで
7号も完成させたいと思います。

e0324053_21182910.jpg


写真のみなさん、笑ってますね。


コート決めジャンケン、

最初はグー!もアイコが4回、5回続くと

もうニヤけるしかないっす^^;




また明日、です。











もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-16 21:21 | 雪マガだより。 | Comments(0)
今日は審判の見かたについて、今、別冊本の方でまとめているポイントで
取り上げてみたいと思います。

この写真は09年、サッポロオープンの決勝戦第3セット
第N回対でぃくさんズ神出戦です。

e0324053_17432085.jpg


勝負を分けたのは、Nの選手のこのダンクの成功だったと記憶しています。


先に、結論として判定についてアウトで、何も問題ありません。

このシーンを例にちょっと思うことです。

曇り気味の中で、お互い白いユニフォームに白いゼッケンで見にくいなか
このシーンでアウト判定をしたのは、対面の主審さんでした。

このときちょうど撮影したカメラの横で確かGのタノさんと試合を観戦していました。
カメラマンは当時の雪マガカメラマン・シシ君です。

背中をかすめたと思うのですが、こちら側の審判からアウトコールがなかったんです。
対面の主審さんからだと、かすめた背中自体は死角と見えます。

本来なら、こちら側のセンター副審さんが判定しなけらばならないのかなぁと思うシーンですが、
当時なら、当っていないと判断してコールしなかったとしても、主審のアウトコールが全てになります。


今は、「セーフコール」というものがありますが、アウトコールに優先権があります。
この場合だと仮に副審がセーフと言っても、同じくアウトが優先される事になってしまいます。


ポイントは、せめて見る側の審判にも、どっちに優先権があるという事も
審判の共通認識として行かなければならないのかな、と思う点です。
こんな場合は当然、手前側になりますよね。


そんなんで、今ようやく最初の校正が終わって修正作業中の雪マガ別冊、
こんなコアな話を満載しています。





また明日、です。




もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-15 17:47 | 雪マガだより。 | Comments(2)
e0324053_2058377.jpg


雪マガ7号、始動しています。 


例の皆さんからのメッセージボードを持った写真投稿企画、募集中です。

締切は・・・1か月後くらいならまだまだ間に合います。

早くいただくと、いい紙面が取れるかと思います。

今年の傾向は・・・
みなさんお子さんが生まれた方が多かったのでお子さんがボードをもったりしていい感じです。


これから個々に、お願いもしてまいりますが、地元色なんかもあると嬉しいですね。

たとえば、雪の浅間山をバックにとか・・・^^;  瀬戸内の海なんかも・・・。 



続いて、恒例コラムもすでに、何人かのみなさんへお願いしています。 

あと数名、ですが書きたいという方いらっしゃいましたら、メッセージお待ちしています。


あとは個別にメールを送信させていただきますので、受け取ったかたは^^;

断らずになんとかそこをお願いします。

ちなみに謝礼は 今年も雪マガTシャツです。


よろしくお願いします。




また明日、です。


もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-14 21:11 | 雪マガだより。 | Comments(0)
今日も古いボツポスターで恐縮です。


15回大会の提案その1
e0324053_20274526.jpg


七転び八起きで、15年。  とっても気に入っていたコピーで
雪球ならぬ 雪ダルマ・・・気に入っていたんですけどね^^;

堀口一夫さんに駄目だしを頂きました。

未練の残る一案です。


その2  

風神と雷神。
e0324053_20302415.jpg


過去に他からの提案であったと、 

堀口一夫さんに駄目だしを頂きました。



その3
雪球が雨あられと 降ってくる・・・・
モデルは、SKYWARDの宮下選手。

e0324053_20285553.jpg

・・・誰となく ダメ出しをいただきました。

と実はこの年、提案中からいろいろありまして・・・
ボツのまま、3年ほどポスターから遠ざかる事になります。

復帰したのは18回大会からです。


いろいろある業界なんですよ。




また、明日です。





もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-13 20:32 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
今日は13回、新世紀2001年大会です。

実は12年大会終了から約1か月後、2000年3月31日に世紀末の年度末に有珠山が
噴火しています。開会式の時、後ろにそびえる山です。

昭和新山が誕生するもととなった火山ですね。
大会と被らなかったことが幸いでした。

この時、別の仕事でそうべつ町の観光パンフレットを制作していまして、
納品が3月31日でした。
当然ながら納品のトラックが通行止めで納品できなかったのですが
その時のパンフレットの紹介には 「有珠山は今は穏やかです。」
なんて紹介が文が記載していました。これじゃ納品出来ませんね。
その後、どうなったのやら納品された形跡は知りません^^;

そんな大事件があって13回大会の開催が心配されましたが
どっこい、活火山のふもとで翌年も無事開催されたわけです。

こちらは没になった訳ではなく
ブラッキーをポスターにしましょう!という提案です。
e0324053_2022829.jpg

e0324053_203315.jpg


新世紀へ出陣!というコピーもそのままで
決定したのがこちらの案でした。

e0324053_2043081.jpg






また明日、です。




取材旅行の様子はこちら

もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-12 20:06 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
札幌は予報通り、雪が降って白一色です。
雪合戦の季節がそろそろ迫って、雪マガも焦ってきますが年内、校了を目標に頑張ります。

さて今日もボツポスタ-ネタですが、昨日の年代が間違っていました。
今日のが2000年12回大会のボツ案でした。古いネタが、からまってしまいました。

2000年世紀末。2000年問題なんていうのもありましたが・・・
歴史を感じる表現として北海道にいるクマとかシカとか、
歴史の教科書に出てくる著名な鳥獣戯画をモチーフにした案です。
e0324053_18121899.jpg


採用になったのはこちら。
ドラゴンボール案での 風雲急を告げる世紀末。でした。
e0324053_18125553.jpg


どちらも札幌の2人のイラストレーターさんの作品で
リアルな表現と手書き風味の異なる2案でした。
10回、11回と仕事から離れて3年ぶりの復帰仕事です。




また明日、です。




取材旅行の様子はこちら

もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-11 18:13 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
古いポスターボツ案に戻って 8回大会です。


8回大会ポスターは、金色のバックにイラストと日の丸を配置し
キャッチコピーが 新・ニッポンのお家芸。というものでした。
e0324053_1713443.jpg

この年、1996年はオリンピックイヤーでもあったので
雪合戦五輪競技を夢見ての日の丸と「お家芸」というフレーズを「金」をバックに
表現したものです。ちょっと意味ありでしょう^^;


これから10年、20年先?仮に五輪種目になったとして
ニッポンのお家芸、雪合戦である事に疑いはないですね。


採用案が一押しでしたのでボツ案はこちらです。
e0324053_17134019.jpg


大会で雪球何球つかうのかな?と数えてつけた10万発ですが、凄い数ですよね^^;
確かもう1案ありましたが・・紛失です。






また明日、です。






取材旅行の様子はこちら

もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-10 17:17 | ユキガッセンアーカイブ | Comments(0)
さて雪マガ作業に戻っていますが、九州取材の前に
昭和新山の26回ポスターがお披露目になりました。

このポスターのモデルは「つながる雪合戦人~その26(7月21日)」に
紹介した堀口正章さんです。是非→戻って見てみてください。
その時の写真にすでに、ポスター予告がなされています^^;


個人的にも感慨深いことで、初めての雪合戦との出会いが
正章さんのお父さんである堀口一夫さんをモデルにしたポスター制作でしたので
20年ちょっとの時を挟んで親子2代、作らせていただいた事になります。

イラストにする前に、一肌脱いでいただき撮影をしましたが
文字通り肌の露出が多くて、ここではお見せできません^^;


簡単にできたように思われるかも知れませんが

1枚目 
e0324053_18443380.jpg


2枚目
e0324053_1844496.jpg


3枚目
e0324053_1845631.jpg


4枚目 
e0324053_18452735.jpg


とタッチの問題で画材をかえ4回も書き直して、結局2枚目の案に落ち着いています。
札幌のイラストレーターさん作です。

コンセプトは・・・
四半世紀を超えた雪合戦が、次の四半世紀へ向かう過程で、
壮瞥の皆さんも世代交代をして来て
そんなみなさんの代表が、正章さんだという事です。

NEXT GENERATION! 時代を動かせ! とコピーを添えてみました。

本当に時代を動かして欲しいですね。



まさかと思いますけど親子3代は無いでしょうね^^;


また明日、です。





取材旅行の様子はこちら

もりのぶら吉★日記 もよろしくです。
[PR]
# by yukimaga | 2013-11-09 18:50 | 雪マガだより。 | Comments(0)