ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

昭和新山までカウントダウン~12日


昭和新山まで、2週間を切ったところですが
訃報が届きました。

道央の稲穂タイフーン、ブリザード、タイフーンJrと
多くの雪合戦選手を育ててきた 兵藤俊幸さんが昨日、お亡くなりになりました。

実は、闘病されていたことは伝え聞いていました。
辛いことですが、あんまり長くないかもということも。

昨年のビーチ雪合戦の会場に来ていただいたときに
随分と痩せられていて、現実的な状況がわかりました。

そのときに
「次の冬は、大会には行けないけど、チームは出しますから、よろしくお願いします」
と、おっしゃって ある意味、惜別の言葉を頂いたのだなと受けとめました。

それでも2週間ほど前の サッポロオープンのときにも来てくれて
短い立ち話でしたが、それが最後のお別れとなりました。

2年前かな、稲穂タイフーンJrが新山の試合で
4人入って負けの判定を受けたとき、子供達の心情を話してくれました。
子供たちは、悔しさをバネに翌週の道新杯で優勝したのが
まだ記憶にあたらしく残っています。

e0324053_23421593.png

写真は2013年、沼田の雪夏祭より。
この時も札幌から小学生たちを連れて参加されていました。

『うちは雪合戦がメインで、野球はついでですから』と 
良く話してくれました。


稲穂タイフーンJrチームは、2週後の昭和新山へ参加します。
頑張れタイフーン!


兵藤俊幸さんの、ご冥福をお祈りします。



また明日、です。











[PR]
by yukimaga | 2018-02-12 23:38 | 雪マガだより。 | Comments(0)