ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

本気のやる気




e0324053_22462434.jpg


先日、プロ野球選手のドーピング問題が
話題になりました。

あまり無いことであるので、正直なところピンと
来なかったのですが

よくある個人競技では、記録やメダルが
失格、剥奪となる中で、
打ったホームランはどうなるのだろう?という
端的な疑問が浮かぶ訳です。

正直それで試合結果が変えることは
困難なので、出場停止という処分なんだろうと
理解するんですけどね。


例えば 雪合戦におけるドーピング問題

プロ野球以上に、正直なところピンときません。
どうでしょう?


オリンピック競技として
スポーツ競技として

それは必要不可欠なことになるのかも知れませんが
現状の雪合戦をやっている皆さんが、果たして
それを意識できることでしょうか。

イベントとしての雪合戦では
寒さの中で、ビールやお酒を飲みながら雪合戦なんて
シーンは、過去に多く目にしました。
審判も然りでした。

さすがに昨今は、あえて大会要項にも記載してますが
そんなガイドラインは、選手、もとい参加者への
全てには認識、確認されているかと言えば
調べようがないのではないでしょうか。

つまり、雪合戦を競技というのならば
そこまで厳粛に行うべきことだと思います。

逆に、現実的にどう対応されているか、
それを、意識できるか、という事だと考えます。


競技として 捉えるには
もう少し共通意識の 一体感というか、

常識化が必要なんだと思います。

まぁ、毎度、正しい判定ができての話です。



また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2018-08-11 22:49 | 雪マガだより。 | Comments(0)