ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

なんでも、雪合戦に結びつけてみる~


e0324053_19563167.jpg


ノーベル賞がきまった本庶教授の言葉の中には
いろいろな事に通じる、奥が深い意義を感じるものが多々あります。
語り手に説得力があるって こうゆうことでしょ。

多くの人にできるだけ、たくさんの山を踏破して、
そこに何があるかをまず理解した上で、
『どの山が本当に重要な山か』ということを調べる。

とてつもなく「無駄」をかけて
3/1000くらいの確率を目指しているそうです。
研究分野って、凡人には想像もつかないですけど

※『山』は 昭和新山、ということじゃなく、

『雪合戦』にもできるだけたくさんの、雪合戦があるという事、
そこに何があるかをまず理解する、って言葉は
あらゆることにも通じることなんじゃないでしょうか。

雪合戦の先の夢だけを取り上げて、
華々しい目標を立てても、何があるか理解出来ていなければ
ダメなんだと、今は受け取ります。


もう一つ、
みんなが良いと陽のあたる分野に大勢が投資するより
陽のあたらない場所に、投資することが重要・・・


これって、雪合戦のこと? って

都合よく結びつけてしまうのも 
なんですけどね。

宝くじ当たんないかな~ってのと おんなじです。

(写真は道新杯小学生大会より)



また明日、です。










[PR]
by yukimaga | 2018-10-04 19:57 | 雪マガだより。 | Comments(0)