ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

2018年 02月 28日 ( 1 )

昭和新山国際雪合戦の開催は、
4年一度の冬季オリンピックとよく日程が重なるわけで
その時は開会式に橋本聖子さんが居ない時だと覚えてください。

今回も雪合戦会場にいるあいだに
日本選手の活躍が伝わってきました。
やっぱり、おおきな感動をもらえます。

新山の決勝も良かった。
こちらも感動をもらいました。

本選では、見違える神出のパワーは
地面から湧き出てくるかのようです。 

オリンピックではどちらかと言えば
女子選手の活躍のイメージが強かったです。

雪合戦ももっと、レディースをバックアップするような
体制が必要なんだろうな。

e0324053_01463965.jpg
レディース優勝の室蘭工大飛鳥は、
今回、OBメンバーの力を借りずに
現役の在学生だけのメンバーで大会に臨んだそうです。 

編集部的には、L、MISKY.二強に岩手勢が喰い込むか?
と言っとりましたが、
岩手の「めしべ」はある程度の力を予想したもの
室工大飛鳥の優勝は見事でした。 

準優勝「めしべ」が連覇をかけて出場する
今週の日本選手権の結果が楽しみになりました。 

絶対数がまだ、少ないレディースチームは
言ってみれば 競技としてのバロメーター
みたいなもんじゃないかと思うんです。

レディースチームが増えれば
きっと雪合戦全体が大きくなっているはず。


また明日、です。













[PR]
by yukimaga | 2018-02-28 23:59 | 雪マガだより。 | Comments(0)