ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

2018年 04月 19日 ( 1 )



只今、ユキマガ・ピーエー2018 制作中です。

まずは原稿となる大会結果情報を集約中です。
気がつくと、地元サッポロオープン分が未着情報に
なってました。
それじゃ、だめじゃん!と突っ込んでる場合じゃないです。 


各地と連絡をとってみたところ、
担当者の人が退職した結果、
大会自体が中止になったところがありました。

連盟組織も兼ねていたので、
その存在も宙ぶらりんだそうです。

雪合戦への関わりの中で、
地元の経済効果を期待されたり、
企業の方針だったり、と冬という寒い季節の
活性化の為のアイテムっだったりします。

どんなきっかけでも構わないので
雪合戦界としては歓迎なのですが

それは、トップダウンの個の力に頼っている場合や
地元自治体の補助金等に依存せざる
得ない場合があります。

まあそれで連盟としても看板を上げるわけです。
それが、自治体からの予算が止まったり、
中心となっていた個人が辞めた時に
継続する力があるか、どうかが問われるところです。

業務な役回りだったりした場合も任期だけで
そのまま離れてしまうケースもあり、
そんな時、雪合戦人の力が試されます。
試されるという言い方は、酷な言い方で
自ら雪合戦を背負う覚悟が そこにあるのか。
雪合戦人として、とても難しい事です。

もちろんそれを実践してきてくれた
雪合戦人が各地に存在し、支えてくれています。

でも、まだまだ人材が足りないのが雪合戦界です。
雪合戦を継続していく中で そこにある危機は
どの地域ににも起こりうる事だと思います。

現に、この2年で消えた大会は
雪マガ・ピーエー2016と
次の2018号で比べてもらえればわかります。


ファイト!何をすべきか。


また明日、です。




e0324053_18160174.jpg
あと、25セットです。
















[PR]
by yukimaga | 2018-04-19 20:53 | 雪マガだより。 | Comments(0)