人気ブログランキング |
ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

カテゴリ:雪マガだより。( 2311 )


トップを目指す雪合戦から
年に一度の雪合戦まで 

かかわり方はさまざまなのが 雪合戦。
全部まとめて雪合戦なので
強さだけでは無いと思います。

今回の昭和新山中止は 
みんな残念なのは同じでしょう。


新型コロナ禍の影響で 今日は札幌が 
GOTOトラベルから 除外とか。 

そもそも、飲食業界、観光産業と 大変なのはわかりますが
大変なのは この二つの業界だけじゃないですよね。

みんな、多くの業界が大変。
個人の働き口もそうだし、
弱小雪マガ編集部も例外じゃないです。

除外と言われる前に 
GOTOの余裕がないのが現実ですなぁ。
だけじゃない ユキガッセン_e0324053_00193466.jpg

よろしくです、ジャパン。



また明日、です。




















by yukimaga | 2020-11-24 23:34 | 雪マガだより。 | Comments(0)


準備は密かに ユキガッセン_e0324053_20310498.jpeg


新型コロナ禍の影響で雪合戦大会の開催中止は仕方のないことです。
この新型コロナの影響で、考え方も変わるし
対応も変わって来ています。

写真は道央支部で購入した 電子ホイッスルです。
このれもコロナの副産物で いままでのホイッスルに
変わるきっかけになったとも言えます。

けっこうコート置きのホイッスルを使いまわしてましたもんね。

道央ブロックでは 
一昨年から電子ホイッスルを導入し タイムキーパーに
終了の合図を任せる方法に変えてました。

さすがにコート審判全員とはいかないので

センター審判2名 と エンド審判2名
それにタイムキーパーの 1コート5個
6コート分30個です。

延期とした代替え大会で果たして 使うことができるか?

神のみぞ 知る? ですが
準備は 少しずつ進めていきます。



また明日、です。

















by yukimaga | 2020-11-22 20:30 | 雪マガだより。 | Comments(0)


先送りして ユキガッセン_e0324053_19122870.jpg

ますます、増加傾向にあるコロナ感染数に
さすがに募集開始時期を判断するタイミングで
開催を判断することは 非常識ということになると思います。

昭和新山国際雪合戦の中止決定は
残念ですが、全国から参加するチームへ
前回同様に直前中止になれば負担をかけてしまう事を
考慮した上のことと伺いました。

中止を受けて道央支部役員会の結論は、この2か月半後の 
1月末のコロナ感染減速を期待して 
チャンピオンズカップ、サッポロオープンの二つの主催大会を
中止とし、延期して代替大会を開催する選択をしました。
幸いガイドラインは承認されており
コロナ次第となります。

言ってみれば わずかな可能性にかけて決断を先送りして
大会開催へ望みを残しただけかもですが、
選手中心の役員会メンバーゆえの選択だと思います。

2月後半の大会検討となりますが
1月末に新型コロナ警戒レベルが4で
あれば中止の判断です。

でも、進めます。

また明日、です。














by yukimaga | 2020-11-14 19:16 | 雪マガだより。 | Comments(0)


できること やって  ユキガッセン_e0324053_18333174.jpg


ネットニュースで

体操の内村航平選手が

こんな思いを言葉にしていました。


“できない”ではなく、“どうやったらできるか”と考えて欲しいと、


この新型コロナ感染拡大で

東京オリンピック開催に世論が出した8割が出来ないのでは、

とのリサーチに対して訴えたコメントです。 


東京オリンピックはともかく

メジャーな競技で トップ選手だからこそ言えるのかもですが、

仕事の現場でも良く使われることば でもあります


こんなマイナー雪合戦だけれど

そこの想いは、共鳴したいなと強く思います。

ライフワークですから。



また明日、です。









by yukimaga | 2020-11-12 18:34 | 雪マガだより。 | Comments(0)

言うはたやすく やるのは難しい ユキガッセン_e0324053_20235192.jpg

世の中、アメリカのように分断の方向へ進むのでしょうか。
今回のコロナ禍が それを加速させるような気がします。

雪合戦的には、現在、大会中止の情報が南から北上中です。
コロナ感染数北海道、大型クラスターも出ました。


今年の2月に昭和新山が中止となった時の
感染者数と比べると 約4倍だそうです。 

それでも、雪合戦にこうしてこだわるのは、
やはり、いろいろな知識や考え方が違ってきたからだと思います。

抵抗する考えも必要
可能な限りですけどね。  

ダメなステージになったら
その時は、はいそれまで。
そこまで行っても です。



また明日、です。













by yukimaga | 2020-11-10 19:52 | 雪マガだより。 | Comments(0)


意識して ユキガッセン_e0324053_20240217.jpg



競技としての雪合戦という言い方は 
確かに意識できる点もあるとおもうのですが

やはり、それ以前のイベントという位置付けに
なってしまうのが、今回の新型コロナ禍で見えてきた
雪合戦の一面かなと感じます。 

簡単にいえば 東京オリンピックでしょうか。

「絶対」と言い切れないところです。
これからの雪合戦について
あらためて考えてみたいと思います。


雪合戦マガジン企画 
今年はコロナ禍の影響でしょうか 応募が少ないです。
よろしくです。

また明日、です。





 




by yukimaga | 2020-11-09 18:35 | 雪マガだより。 | Comments(0)

レベルアップしたぞ ユキガッセン_e0324053_21042972.jpg

全国的に感染拡大傾向です。
こう感染拡大となると へこみそうですが、やっぱり変です。
ススキノがやはり、中心になってるからではなく
ちゃんとやっていない店があって 
ちゃんと対策しているお店まで あおりを受けている。

北海道も札幌も最多更新で 警戒レベルが2から3に上がりました。
当面、ススキノエリアへ重点的な指導が入るようですが、
11月25日まで対象期間となりました。

イベントに関してはレベル4~5になって初めて自粛要請です。

レベルアップしたぞ ユキガッセン_e0324053_21041515.jpg

なので、ぎりぎりまでとは、思います。


最初の写真は、雪マガ14号、写真コメント募集企画
『粋な雪合戦人』のお題その1です。

未だ、応募がないので 競合倍率低めでねらい目です。
yukimaga@branch.co.jp まで。


また明日、です。








 





by yukimaga | 2020-11-07 21:15 | 雪マガだより。 | Comments(0)

敗北宣言は、まだせずに ユキガッセン_e0324053_00162450.png

残念ながら各地の大会中止の情報が届いています。

これまで 四国、兵庫、広島、富山、島根、山形、宮城・・・
取材で伺ったところばかりですが

地域性を考えると、
致し方ない、事情はお察しします。 

道央支部で出来る可能性を
ぎりぎりまで考えて対応する理由は
チームの意志があるからです。 
競技重視といえば、批判もあるかもですが

もちろん、いつでも中止にすることも想定の上で
リスクがあったり、要請や行政指導に該当した場合は
即、中止優先となります。

安全を優先することは勿論ですが
コロナがある以上、新しいカタチも模索する必要もあると思うんです。

大会やるとしたら チーム、選手の理解と協力が不可欠です。

面倒と思ったら、それまで。 
それが 今の雪合戦ということでしょうか。


また明日、です。







by yukimaga | 2020-11-06 23:30 | 雪マガだより。 | Comments(0)


旗のもとに ユキガッセン_e0324053_19140329.png


アメリカ大統領選の
裏側としうか、表側なのか 
支持者の対立 ののしり合い・・・ 
昔からあるB級未来映画のストーリーのような展開に
行く末が不安になります。

どこの国にも 困った人達がいると
ハロウィンの時に、誰かが言ってましたが 

政治の話は抜きにして
今のところ雪合戦界では そんなことは無いかなと
思います。

ただ、確かに分裂はしてますけどね。
気持ちは一緒だし、 
ではなぜ?とは思いますが
さほど 困ったさんは いないかなと。

組織をこえての チーム、雪合戦人つながりですから。

はやく シーズン来ないかなと。



また明日、です。











by yukimaga | 2020-11-04 19:15 | 雪マガだより。 | Comments(0)

流行には抗って ユキガッセン_e0324053_19261315.jpg

おそらく幸いこの10数年以上、インフルの流行には
一度も乗っかってません。

それは雪マガと雪合戦にかかわってころからの
引きこもりの効果と
寒さに負けない環境への対応かともいます。

雪合戦自体が さほど流行に乗れないのは残念ですけど 

雪バカと名乗る皆さんがマニア的な深さの追及していることで 
今は広さより 最先端の深さを追及している時代だと思います。

深く掘り下げて そこから広げていく 
方法かと思いますが、同時進行で深く掘り過ぎると
やはり広げる時間もかかるのでしょうね。


また明日、です。





 


by yukimaga | 2020-11-03 19:19 | 雪マガだより。 | Comments(0)