ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

カテゴリ:雪マガだより。( 1419 )



2年前に来た時は、

大会が中止になってました。

会場がチャオスノーリゾートに

変わって2年目。


今回も、スキー場の運営母体が変わり、

11月の初めまで開催が危ぶまれていた経緯も

ありましたが、

事務局の左合さん、

東海中部地区の選手会チームメンバーの

協力もあり、室内プレ大会も先月実施できた

との事です。


昭和新山のシード3チームに、

(ピーチ、KCY..ビッグウェーブ)

富山の日本選手権組、OZ、NRと

豪華な顔ぶれです。


今回は取材というよりは、

応援審判メインです。

静岡からビヨンドの西家さん夫妻と、

下手投げのエース、渡辺さんも

審判応援で入ります

そして道央からも一人。



また明日、です。






[PR]
by yukimaga | 2018-02-03 23:59 | 雪マガだより。 | Comments(0)
e0324053_00195638.jpg
気が付くと2月になってました。
あと3週間。

今週も予選大会が開催され、昭和新山への出場チームが
決まりつつあります。

この時期、円滑に出場チームが決まっているように
見えますが・・・・

反面、選手が一人、二人、三人足りないといった
情報が飛び交っているのも事実です。

出場できなかったチームへのアプローチや
選手情報まで飛び交います。


事実、斡旋もします。
地元チームはともかく、道外チームは助っ人誘ってまで連れて来られません。
北海道で現地助っ人がお願いできれば越したことはないですから。

現実に表に出ていないことですが
これも雪合戦の現状の一つです。

ましてインフルエンザが猛威をふるっているとか。

サッポロオープンが取り入れている ローカルルールは
メンバー5人でもゲーム成立。というやつです。

雪合戦のそんなとこも わかって欲しい一面です。



また明日、です。



























[PR]
by yukimaga | 2018-02-02 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)

サッポロオープンから。

e0324053_00524849.jpg

昭和新山を目指して、削り合いの試合は真剣勝負です。
今年の昭和新山予選部門には、初挑戦チームが2チーム挑みました。

現実として、参加チームの急増はそうそう見込めていません。
スポーツ競技を意識してきた事で、
チームも淘汰されて来たのも事実。

さてここからが課題かと。 

一方、昭和新山のシードチームを核とした
プロフェッショナルリーグは、いきなり新山シードチーム同士の
対決が有ります。 
道央以外からの参加チームは、そのリーグへ参入されますんで
必然的に シードチームと対戦する事になります。

シードチームと対戦することを
目的に参加するチームも有ります。
やはり経験値は必要ですから、良い選択だと思います。


さて、新山へ向けて・・・タイトになってきました。
眠いけど、

また明日、です。
















[PR]
by yukimaga | 2018-02-01 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)
e0324053_02005210.jpg


サッポロオープンに今年も参加してくれた
室蘭工大雪合戦部。


雪マガ11号の優勝予想でその伸びしろに期待させてもらいました。
その期待にたがわない、サッポロでの成績だったと思います。

昨年新参ベスト4、殻を一度打ち破れば
安定した強さが期待できます。

上位を持って行かれた 道央ブロックチームは
これから巻き返してくれるでしょう。

きっと。



また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2018-01-31 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_01213320.jpg
今日は、大会後の用具片付けと 
用具の移動、コート設営と一人旅。

寒いけど天気が良く気持ちが良い日でした。

木製シェルターに頼ってから
やはりコートの移動や設営は容易になりました。

しかしながら、ご覧の通り雪のシェルターとの
違いは一目瞭然。

雪マガ編集部的には雪合戦という名の通り、
雪のシェルターと選手のコントラストの写真映りにはかないません。

ただ、判定で見た場合は雪の方が難しいのも確かです。
雪球があたった時の音や、シェルターの形状の破損、

雪球と雪の地面の白い世界は
判定泣かせなのも確かな事です。


さて、どちらをというのではなく、
雪合戦とは?

三十年いまだ、答えられず。


また明日、です。


昭和新山、雪マガ専属カメラマン、申込受付中です。








[PR]
by yukimaga | 2018-01-30 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)

ネクストジェネレーション

e0324053_00234413.jpg
サッポロオープン プロフェッショナルリーグは
昭和新山シードチームと道央以外から参加の
チームが対象。

注目のブロックはいきなり、ASSC VS 第N回 
その両チームを撃破したのが NMT。

上位2チームが進む、決勝トーナメントで
再び ASSC 戦は破れたものの
大会を盛り上げてくれた。

個人的には広島の 雪人と対戦させたい。
ロブに頼るよりは速球派のチーム。

昭和新山でも注目!


写真は雪マガ写真部。
オープンへ撮影の手馴しにきてくれました。
専属カメラマン申込受付中!



また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2018-01-29 23:50 | 雪マガだより。 | Comments(0)



e0324053_23230610.jpg

サッポロオープン、終えました。

優勝はAS・SC、決勝も室蘭工大月光との一戦、
レディース優勝も MISKY.


新山で勝つより、サッポロオープンで勝つ方が難しいとまで言われた
大会での連覇は、3チーム目。

ただ、オープンで優勝したチームが
同じ年に昭和新山でも優勝できたのは最初の2チーム

SKYWARDと第N回の2チームのみ。

逆に最近、昭和新山3回優勝のでぃくさんズ神出は
サッポロオープンの優勝は無い。

昨年、オープン優勝のAS・SC が5冠達成に王手を
かけたが、一歩手前で叶わなかった。

今年のチームは若さと強さをパワーアップした感がある。
北海道選手権、胆振大会、サッポロオープンと早くも3冠、
(IBURIオープンは中止)
4冠達成を予感させる。

って、まとめてみました。

11号に掲載しました雪マガ編集部の期待の予想の決勝カードは
ASSC - 東部レイダース。


実現したら褒めてやってください。
(外れたら、ただの予想です。)

本音は、これを聞いた道央チームの逆襲に期待して。



また明日、です。
























[PR]
by yukimaga | 2018-01-28 23:27 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_21181754.jpg

この写真の1時間ほど前までは
かなりの雪模様でした。

サッポロオープン開幕。シニア部門にで出来ました。
都合5セット。宿敵 DACSには競り負け、そのDACS も
余暇研泰ぢ~’Sに決勝で敗れ3連覇はなりませんでした。

40歳以上ということで毎年、若い新顔が増える。
そして雪合戦がつながって行くことは
新しい道かとおもいます。

年に一度でも、いつもとは異なるメンバーでの
雪合戦も良いものです。

ああ、楽しかった。というのが一番。

二番目に、筋肉痛と、いうより
さっきから 足がつりまくってます。

朝、50CM近い積雪のコート6面
施設のみなさん、あす出場の応援審判の選手、
100名近い除雪体制で始まりましたが、

雪球製造台が出ていない、 スコップが出ていない、と
スタートから苦情がでましたが、

除雪しなければ 製造台も スコップも
並べられない訳で、それくらい雪の影響は大きかったなか
すごいマンパワーに敬服します。


明日は、真剣勝負。


また明日、です。





[PR]
by yukimaga | 2018-01-27 21:36 | 雪マガだより。 | Comments(0)

明日は サッポロオープン。

今日の午後からの雪で、吹き溜まりでコートは
結構な状況です、
e0324053_01070280.jpg

すみません。何件も電話をいただきましたが
雪の中での作業で応答不能です。

明日も応答不能かと。


明日は除雪から



また明日、です。


















[PR]
by yukimaga | 2018-01-26 23:39 | 雪マガだより。 | Comments(0)


e0324053_02380096.jpg
雪合戦シーズンになると
毎年、かなりの確率で成功できるのが雪合戦ダイエット。

冬痩せって現象です。 
今、ウェルター級からワンランク下のスーパーライト級ってところです。

夏から5キロダウン。 さすがに落ちたな、感じですって。
気が付けば、明日からサッポロオープン準備に入ります。

3日間ほど、どっぷり浸かります。


さて 本選の昭和新山、
注目すべきは
30回大会、神出の2度目の連覇なるか。

日本代表に3名選出が影響するかどうか。
今年は新メンバーも加わり、期待度もアップ。
幅広い年齢での選手層がチームワークのポイント。

というのは、野球部出身者が多いので上手く噛み合ってきたから。

ってな、感じでみています。

サッポロオープンの結果は、参考になるのか楽しみです。



また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2018-01-25 23:55 | 雪マガだより。 | Comments(0)