ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

<   2015年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

朝からの移動で大会会場に到着しました。
e0324053_22080369.jpg
あいにく天気で、夏の雪夏祭のコートを思い出します。^_^;

明日は最初から最後まで見て来ます。^_^;

全国各地、稚内、北見、
そして東日本、東海かな^_^;

みんな頑張りましょう。


また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2015-02-07 22:03 | Comments(0)
雪合戦の話題って なかなか冬のシーズンにならないと 面白いのが出てきません。


オレンジ軍団は何回か取材していましたが、
「基本、愛されている監督さん」の 連続表彰台記録が注目の話題かと思います。 

表彰台に甘んじること無く、めざせ!連覇ですけどね。


e0324053_20304571.jpg


昭和新山はレディースの参加チームが21チームになったそうです。
道内4強に道外チームが絡むと面白いのですが、 

室蘭工大、2チーム出たのかな?  

胆振で MISKY。に土をつけた実力も本戦で気になるところです。







また明日、です。




明日は飛びます!











 

[PR]
by yukimaga | 2015-02-06 20:32 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_23010535.jpg
昭和新山で優勝すると いろいろなところから取材のオファーだったり、
優勝チームとしての協力要請などが入ります。


恒例の雪合戦特番の密着取材もそうです。


でぃくさんズ神出も、すでにNHKの生中継が一本、確か来週は苫小牧でイベント、
翌週は練習試合、大会のお手伝い、と毎週雪合戦の予定が盛りだくさん。


新山の一週間前には、札幌競馬場でSKYWARD とのデモストマッチと
トップチームが集まっての総当たりリーグを経て、昭和新山連覇に望みます。 


いろいろな要請も重荷にならないくらい、実力を発揮して欲しいですね。
雪マガ8号にも書いたとおり、あたり屋本舗以来のめざせ!連覇。
実現して欲しいところです。


さて、2月22日の札幌競馬場でのデモゲーム、テストマッチに併せて、
道央をはじめ、各地の審判さんたちにも、声をかけて目慣らし練習を呼びかけました。
(こちらは事務局として^^;)


審判も練習しなくちゃ!でしょう。






また明日、です。









[PR]
by yukimaga | 2015-02-05 23:02 | これで委員会! | Comments(0)
マガジンでは、雪合戦がんばっている人を取り上げたかったのだけれど
普通に取材するより、チームの誰かが紹介してくれる方法って、いいかなって思いつきです。

伏線は、7号で紹介企画を持ち込んでくれた風前の○気くんでした。

e0324053_21361716.jpg

それならば、本人が知らなかったら、喜んでくれる度合いも大きいかなと。
雪合戦頑張っている人には、少しくらい報われてもいいんじゃないかと。

そんな サプライズを 次号でもやってみようと思います。


今回、紹介者のOK本くんには、昭和新山で密かに歩み寄り、
半年かけて情報収集をしてまとめてみました。   
地元の言葉を使っての紹介がポイントかなぁ^^;


雪合戦一生懸命やっていると いつかは・・・・って言われる企画になると良いですが。


みなさんの、密かな連絡おまちしています。





また明日、です。










[PR]
by yukimaga | 2015-02-04 21:38 | 雪マガだより。 | Comments(0)
"I'll be back" って言っていたかどうかはわかりませんが 約束通り奴らがまた、やって来ます。
来なかったら、マガジン企画がしぼんでいましたな。

e0324053_21111556.jpg

2月26日、正式に練習コートと練習相手のセッティングの依頼が庵さんから来ました。
午後一の輪厚から、夜は洞爺でATMナイター、
27日は室蘭工大雪合戦部と練習メニューは昨年と同様ですが、
昨年と違うのは前日、札幌入りしてビール満喫ってな予定がなくなっている点かな。
雪合戦モードですよ。


あれから一年。ネットで見たきた限り、ちゃんとコート作って練習してきた外国チームはないでしょうね。

さて、今年は連携と、試合の流れの読み方なんかを 教えてあげたら、
レベルアップするんじゃないでしょうか。あとは間合いかな。


土曜日の抽選で 対戦することになるチームさんは
逆に、叩きのめすくらいな気持ちで望んでください。 


というわけで 2月26日(木)午後から、練習にお付き合い可能な選手のみなさん、募集します。
平日の昼下がりです。(無茶振りですよね) 




また明日、です。















[PR]
by yukimaga | 2015-02-03 21:13 | 雪マガだより。 | Comments(0)
こう言ってはなんですが・・・雪合戦をやっている人、雪合戦人は、
へんな人 変わっている人、 個性的な人が多いです。 ハマっている人ほど、間違いない。

^^;斯く言う自分自身も、自覚しています。 


e0324053_19212174.jpg

雪マガ8号の取材、最初に伺った6月の栗原さん、^^; 

「雪合戦は生涯スポーツ」 と堂々と言い切りました。


「雪合戦いつまで出来る?」って考えるより、

既に生涯スポーツと割り切っているのが嬉しいです。
 

昨日からの悲しいニュースに、何とも言えないもどかしい胸のつかえを感じているのが
日本人ではないでしょうか。
悲しい出来事も、好きなことが出来る幸せな環境も、含めて日常だと思います。

生きること、やりたいことが出来る生涯って言葉は重く素晴らしい響きです。

生涯、雪合戦。
そう言えるものがあることは 大きな意味を持ちます。

仮に足腰立たなくなったら、シェルター後ろに座って試合開始したっていいじゃないか。
それくらいは実現できそうです。(何故なら、やったもん勝ちだから^^;)

熟練のロブ、いぶし銀のロブ合戦 なんて言葉が聞こえてきそうです。




また明日、です。




[PR]
by yukimaga | 2015-02-02 20:51 | 雪マガだより。 | Comments(0)

今日も日本各地で、雪合戦大会が開催されましたが
北海道、オホーツク海側は大荒れで、網走大会が中止になったそうです。

e0324053_21013841.jpg
準備段階をされてきた運営の皆さんの心中は、運営に関わる身としてお察しします。

雪マガ8号にも書いたけど、網走大会に関わるみなさんにとって、
この地で雪合戦を開催することの意味はとても大きな意味を持つわけで、年に一度の節目である訳です。


昭和新山の20回大会を想い出します。

自然の前に人間の無力であることは明らかで・・・

ただ、これにめげず、また来年!
それが出来るのも人間だと思うのです。


網走のみなさん、また頑張りましょう。


そして新山で。




また明日、です。








[PR]
by yukimaga | 2015-02-01 21:10 | 雪マガだより。 | Comments(0)