人気ブログランキング |
ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧



e0324053_23071357.png


年が明けると いよいよ雪合戦人の季節です。

年賀状を書きながら、昨年の雪合戦人の年賀状みていると

ちょっと多かったのが、「助っ人いませんか、お願いします」の

書き添えた一行。


実に雪合戦らしい、やり取りであります。


雪合戦は、いろいろな意味で熱くさせてくれる、けど


チームみんながみんな、全員同じ気持を共有するには

ちょっと時間がかかるかもしれません。


チームリーダーの苦労は

そんなメンバーの気持をまとめることかな。


リダーとなる人には 人一倍、雪合戦への想いが
強くなければ務まらないかも知れないけど

焦ってはいけない。

みんなの気持がひとつになるのには
長短あるけど、それなりに時間がかかるはずです。


それは、大きくなった組織然り、
雪合戦界全体に言えることであり、


みんなの気持が 一緒になる 熟成期間と
それを見極める目がないと

ついて来られるように
引っ張っていけないもんです。


頑張れ チームリーダー。


みんなが あっての 雪合戦は強い。


また来年。


また明日、です。










by yukimaga | 2018-12-31 23:07 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_20215479.jpg

新年明けてから、実質1週間で大会の準備に入るので
やっぱり、今年中にDM発送と思いながらも
30日になって/(-_-)\しまった。

道央が最初に始めたランキング戦・チャンピオンズカップも12回目。
つまり雪マガ12号と同じ歩みをしている訳で・・・。


今回から、8チーム変則トーナメントをやめて
6チーム1部でちょうど、18チームで3ブロックという
ランキング方法にしました。

本当は総当りリーグが本当の順位戦だけど
1日の試合総数と会場の利用時間をみると
1コート12試合がマックスとなります。
3チーム×2ブロックでリーグを行い
1位同士戦、2位同士戦、3位同士戦で
1~6位まで順位付けるというものです。

今回は、新規参入が3チームあり、
嬉しい限りですが、
全盛期30チーム近く、4部まであった事を考えると
やはり、そこにある危機は 拭えないんですよね。

でも、北海道ランキングに7チーム
上がっているのも事実で。


大会は日曜日、前日土曜は
体験参加チーム5チームによるリーグ戦を行います。
同時開催で 審判講習と、新規受講者による
上記体験部門の実践審判実技と、

もう、もりだく です。

2会場同時開催というのも、スタッフ分けがまだ出来ておらず・・・・


そこに 降って沸いた
中国から600人は・・・・来年の話。

鬼が笑うそうなので
また、来年。



また明日、です。













by yukimaga | 2018-12-30 20:37 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_12360315.jpg
先日の道央役員会でのメンテ作業では
ヘルメットに、コートナンバーをつけました。

道央は最大6コートなので 1~6の数字です。
つまり、そのコート用の専用ヘルメットになります。

毎年の作業で コート用のヘルメット袋の中の
ヘルメットを一度全部並べて
赤・青・緑と数えて確認という作業を繰り返してきました。


e0324053_12360496.jpg
数年前に、フェイスガードを守るために
ナンバー入りの布袋を作りヘルメットを収納したのですが、
やはり、いくつか入れ違ってしまう事になってたので
結局、同じ作業なわけでした。

青6番のヘルメットを 青6の袋にいれて、
6コート用のコンテナ袋に収納、となるわけです。

前回は、昭和新山の予選部門では、
マイヘルが増えてきて、
マイヘルじゃないチームに
チーム毎にセットで貸し出す試みを始めました。
青の6番、○○チームと認識出来るわけです。



e0324053_12360421.jpg

次は、こども用の脚半(雪よけ)です。
これを、審判用にという 試みで今回検討しています。


サッポロオープンは、コート主任1人に
あとは、本当に全員チーム相互審判という体制がほとんどです。

なので審判も全員、試合ごとに入替ることになり
やれ、ベンチコートを取り替える、審判ヘルメットを取り替えると、
その時間的なロスも発生します。


そこで出た案が、チームヘルメット、チームウエアはそのままで
腕に、この キャハンを着用するだけ(片腕)にしよう、という案です。

着用着脱が楽だし、管理もベンチコートやポンチョでは
クリーニングも大変です。 なにより低予算。


絶えず、こんな意見が出てくるのは、実は運営の経験者より
チームの選手からなんですよね。

いつもどおりだと、大したことない問題は、まあ、いっか!と
ずっとそのままです。 
さらに悪いのは変えようとしなかったり、忙しさを理由にしてして
お決まりごとしか、できなくなる事だと思います。

ささいな問題意識を 持ち、アイデアを出し合う事が、
まあ、人間らしさを感じる時です。

それが 雪合戦人 です。



今年もまだ、続きます。



また明日、です。

















by yukimaga | 2018-12-29 12:41 | 雪マガだより。 | Comments(0)


e0324053_19165765.jpg

2冊だけ出来ました!っていうのは・・・
印刷前の、色校正ツカ見本という校正紙を束ねたものです。
世界で 2冊だけ、です。 


年内はここまで。 
年明け早々、印刷となります。 
が、正確には広告がまだ2社未着となっており、
万一、遅れるようなことがあると
発売日が延びるなんてことになります。
そんな不安を抱えながら、年末年始となるわけで・・・・

たまりません。

部数が伸びな悩んでいるようなので、フリークのみなさん
フリークの拡張をお願いします。


あ~ぁ 今年もあと3日しかないのか!と
今日、気がつきました。


雪球製造機の 重さが腰に
ちょっとだけ 悪さをしたようです ^ ^;


明日も雪合戦シーズンの仕込みが続きます。



また明日、です。











by yukimaga | 2018-12-28 19:20 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_19481459.png

全国冬の大会情報とエリアマップ、その上に
大会ポスターを並べてみましたが

こうやってみると、ポスターがある地図は味が出ます。
いろいろですが、ポスターのポイントは
その中でいかに目を引くかです。

目立つやつ、わかりますよね。

大会情報は昭和新山大会事務局の提供ほかかき集めましたが
未確定は未定とさせて頂いたのもあります。

字が小さくてご容赦 誤字ほかもご容赦


また明日、です。









by yukimaga | 2018-12-27 20:02 | 雪マガだより。 | Comments(0)

雪マガ12号は 印刷に入りました。

作業としては ゴール!と行きたいところですが

スポンサー広告ページが5ページ未着で
厳密に言えば、タイムアップでタスキが届かないまま
最終走者が、先スタートしてゴールした、ってな感じです。


編集作業が完了するまではと 
ずっと1ヶ月以上
★ビール断ちで クリスマスもスルーしてきましたが、

さて、完了として 飲んでも いいものか 

それは、未完だ・・・ と迷っているところです。


12号のぶち抜きページです。
e0324053_20162025.png
やった!! と やっぱりならないな。



また明日、です。 








by yukimaga | 2018-12-26 20:17 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_21215766.jpg

校了しました。


校了というのは、文字や文章を読み直し
修正して、また読み直し、校正するを

3回~4回繰り返します。 

文章表現は、読み直すとどんどん
ボロが出てきます。

4回も繰り返していると
変更して修正したつもりが
結局、最初に戻るなんてこともあります。

写真もしかり、なるべく多くのチームが
理想ですが、やはり決勝まで行くチームは
良い写真も多く、悩みどころです。


で、終了でXmas!と行きたいところですが、
校了から、印刷入稿の準備作業中です。 


さらに、広告スペースのデータがまだ、届いていません。
ここが、待の作業の最後のつらいところであります。


いよいよ明日、印刷会社へ入稿です。




また明日、です。








by yukimaga | 2018-12-25 21:38 | 雪マガだより。 | Comments(0)


今年も MerryX’mas Eveは 雪合戦の出力紙に囲まれて。

今も、夢のようなひとときです。

なんてね。

e0324053_21071887.jpg




また明日、です。

 






by yukimaga | 2018-12-24 21:08 | 雪マガだより。 | Comments(0)


e0324053_20115211.jpg



組織が必要なわけ。


それは、やはりしっかりとした、ルールにのっとり、物事を進めていく必要があるからです。

そのためには、しっかりしたルールと、管理する人材と体制が必要。

そして何よりも、そのルールの適用を受ける人数がどれだけいるのかということ

そして求めているものが 明確にひとつになっているかということだと思います。


以上、雪合戦では、特に三つめと四つめが まだ頑張らないと
一つ目も二つ目も、絵に書いた餅ってことです。

そう思います。


 


大会も参加チーム数、全国大会シードチームの数、
有資格審判数によって
本当は、ランク別にされるくらいの 広がりが必要でしょう。

道央チャンピオンズカップは、そんな意義が見本となる大会です。
前日に体験部門も併せて開催するのは普及も兼ねてのこと。
体験チームが継続しての発展は難しい面もありますが
大会と審判講習も兼ねてやっちゃいます。

全道選手権に発展して、各地・総チーム数は50くらい。

ただし、今のところの宿命で、完全相互審判というのが
競技と完全に言い切れない、今の雪合戦かなぁ 

ってなとこです。ちょっと辛口であり、甘口でもあり。
 



また明日、です。








by yukimaga | 2018-12-23 20:13 | 雪マガだより。 | Comments(0)




e0324053_21464063.jpg

道央ブロック支部、年末恒例の用具のメンテナンス。
会場であるゆにガーデンへ 道央の役員さん集合!

雪球製造機は今のところ23台 今年新たに2台購入しましたが
実質6コートなので 24台プラス予備10台は必要です。

残りはあちこちから借りてなんとか。
大会で何台壊れるかが問題です。
今回はサビも目立ったので、急遽、塗装することになりました。

同じく道央のシェルターは9コート分 + 予備4台 
9コートでの大会も可能という事です。

ヘルメットは、旧旧タイプ、と旧旧旧タイプですが
フェイスガードは一新。

しかし、最近はマイヘルチームが増えたので
大会では 参加チームに一日貸し出します。

毎年、毎年、メンテナンスって必須であること
間違いないです。



e0324053_21464066.jpg
ハイエースのレンタカー満載で
茨戸の練習コートへ移動 雪球ケースは48箱・製造機9台ほか除雪用具。

札幌オープンには 再び戻して

終了後、再び 茨戸へ。 

行ったりきたりの、繰り返しで
今年もシーズンが過ぎていくはずです。

また明日、です。













by yukimaga | 2018-12-22 22:06 | 雪マガだより。 | Comments(0)