人気ブログランキング |
ブログトップ

ユキガッセン見聞縁~365days,yukigassen.

yukimaga.exblog.jp

yukigassenmagazine編集部ブログ

<   2019年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


e0324053_01385143.jpg

レジェンド部門のエントリーは4チームでした。
高倉健と網走監獄チーム以外は
全国の雪合戦人。

3チームを暫定でエントリーしたけど
エントリー出来る人数は専任監督を入れて
30名。

シードチームの選手以外、
全員の試合時間を表にして
試合時間と比較して出場可能かを
チェックしました。

最後は、1:2の交換トレードで
試合時間を優先しました。

30名ピッタリのため
泣く泣く、運営にまわることにしました。
でも、正解だったかな。

来年は目標6チーム
45歳の予備軍は今年確認済


試合タイムテーブルも少しは
楽になるでしょう! ?




また明日。です。










by yukimaga | 2019-02-28 23:36 | 雪マガだより。 | Comments(0)


e0324053_01093891.jpg

生涯雪合戦という発想は
かれこれ6年前にさかのぼる。

それは、年齢を重ねることにより
選手やチームが雪合戦から離れていったからだ。

目指すものが、競技としての雪合戦だと
体力的にも選手としてのピークを迎えるのは
スポーツであれば共通の宿命だった。

雪合戦はさらに、審判員の負担を
選手とも共有していたので
選手をやめたら 審判へ、という道が
理想だったけど、それもままならなず
雪合戦自体から離れてしまうケースが多かった。

最初の昭和新山での年齢別提案は、
いとも容易くはじかれてしまう。
その理由は、人材不足にもある。
ならばという事で、道央予選大会の中で
4チームが参加してその試みが試された。

こちらは40歳以上として
翌日は本大会予選となるが、ここで今回の
伏線となる雪合戦を愛するメンバーが見えてくる。

4年前、その矛先を、道外のチームへも呼びかけて
昭和新山初日終了後、交流戦という名目で
万世閣コートを借用して
道内選抜 対、道外選抜のシニア戦(45歳以上)を実施

これが2年連続で開催されると
昨年の30回大会で
レジェンド部門として採用されることになる。

レジェンド部門の実施メリットは

・競技者の寿命を延ばし、競技者人口を減らさないこと
・人財としての雪合戦人の交流
・選手=審判を確保できること。
・相互審判で自主的な部門運営、試合進行ができること
 そして、
・全国のトップクラスの雪合戦選手の交流
 ※いわば、長くやっている地域の顔である選手たち。

このメリットは大会を運営する側にとって
どんな意味を持つか、当事者には理解できるはずだ

「生涯雪合戦」
スポーツとしての様々な競技が実践していることであり
誕生30年たった雪合戦が、
ちょっとだけ気がつかなかった
だけのことである。

実現まで、6年かかったが
何事も良いことと確信したことは 
何度でも言い続けるのが、
ひとつの方法だろう。

まず、トップクラスの技術、審判力量
これらを活用しないことには
雪合戦の損失になってしまう。

あとの課題は 裾野への普及。
少子化という日本社会が抱える問題は
そのまま雪合戦にも影響してきている。
レディース部門然り。

トップ選手が目指すものは
頂点としての雪合戦であって欲しい

その先、雪合戦人として目指すものは
ながく雪合戦を出来ること 
であってくれると
きっと、次の世代が続いてくれるはずだ。

雪合戦の未来は、ちょっとだけど
明るくなってくれる気がする。


なぜならレジェンド部門は、
半端なく楽しい雪合戦だから。

・・・って具合で、
以上、レジェンド部門を
振り返ってみました。

次号マガジン本編でも取り上げたく思います。



写真のメダルは、
表彰式のときに、首にかけるべきもの・・・・
だったようです。

今週の小学生大会、または納会で
まだの人にはお渡しします!
優勝カップもあるけど
今回は、参加したみんなのものと思ってください。


また明日、です。










by yukimaga | 2019-02-27 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)

e0324053_23085670.jpg

昨年に続き、昭和新山大会で
45歳以上のレジェンド部門が開催された。

昨年は、30回記念大会での企画的な意味で
ある意味、これから定着していく
可能性をふくめた開催となった。


一般部門との重複が
認められたことが大きいが、
翌日の審判協力(4名)を条件としている点など
そのハードルは高い。

さらに試合のないシードチーム選手が出場可能な反面、
一般部門の参加選手は試合が重複すると
出場がままならないので

単独チーム以外は、なかなか申し込みが出来ない。
チーム全員45歳以上となると
今回は網走監獄チームだけだった


昨年優勝の JYLを除いて
その他のメンバーはfbで募集し、

同時に、北海道、北国と二つのチームを
暫定で申し込んだ。

出場可能かどうかは 
試合時間がわからなければならないので

2月9日の抽選会と
試合のタイムテーブルが判明するのを
待たなければならなかった。

そこで参加希望選手の試合時間を調べて
出場可能な選手を2チームに振り分けた。

理想的には 北海道、西日本、東北といった
住み分けで代表チームが出来れば良いのだが

試合時間となるとそうもいかず、
結局、道内外の混成チームとなった。

参加を希望した選手を1チーム10名にし
出場出来ること、それで2チームが成立することを
最優先とし、戦力もポジションやシードチーム選手を
意図的に振り分けたりした。

参加費は全員で分担とし、一人2,000円
あとは編集部支援とさせてもらった。
勝ち負けより、全員が参加できることに
おおきな意義があると信じて。


と、前編はこういったところです。


すべては ユキガッセンが できるために。

~その2へ続く。





また明日、です。











by yukimaga | 2019-02-26 23:58 | 雪マガだより。 | Comments(0)

朝、一夜明けた会場で後片付け、
千歳空港で昼食後

あちこち、返却して
夕方札幌に戻りました。

大会詳細はあらためて、ゆっくりと思います。

優勝チーム以外は、悔しい思いを
少し残しても、
それ以上に、雪合戦の想いを強くして
もらえたなら幸いです。

雪マガ12号に書いたこと
同様にやはり、
思うこといっぱいの大会となりました。

e0324053_22011614.jpg
まず、会えることを楽しみにしていたのに
会うことが出来なかったみなさん、すみません。

たくさんの みなさんから
ご挨拶をいただきながらも、

初日は、レジェンド部門の運営や
レディースチームの監督2試合
審判協力のお願いなど、走り回っているうちに

応援審判担当のコートに駆けつけた時には
最終試合の3セット目。
シードチーム審判にも助けてもらいました。

そんな こんなで 
広い昭和新山の会場では、会えない 
というのは、よくあることなんです。

ご容赦ください、また来年こそは!



写真もぼちぼち 公開していきます。
( OZ vs あすとろうず。)


また明日、です。







by yukimaga | 2019-02-25 22:41 | 雪マガだより。 | Comments(0)

一般優勝はAS・SC

三年連続の決勝コートで、
2回目の優勝!

e0324053_01504888.jpg

レディースは
予選リーグから、飛び抜けたチーム力をみせた
岩手のめしべが 昨年準優勝の雪辱を果たし
初優勝!
e0324053_01531022.jpg
両チーム
おめでとう!!



また明日、です。








by yukimaga | 2019-02-24 23:49 | 雪マガだより。 | Comments(0)


昼食をとる暇も無く

写真を撮る暇も無く

焼き肉を食べたのです。

e0324053_23435851.jpeg
明日も頑張ろう

また明日、です。









by yukimaga | 2019-02-23 00:21 | 雪マガだより。 | Comments(0)

チームで出るってことは
大変ですね。

e0324053_05334473.jpeg

思いっきり楽しんで
行きまっしょう!


また明日、です。







by yukimaga | 2019-02-22 23:33 | 雪マガだより。 | Comments(0)
739朝から、ハイエースをトヨレンさんへ
取りに向かうも、朝のラッシュアワーに
巻き込まれ戻ったのは900過ぎ。

荷物をまとめて出発が1006。
そこから、ひみつのアイテムを受け取って
茨戸川緑地へ。

NHKラジオ約束の10分前に到着、
11時からの本番となりました。

あっと言う間の28分?
そんなに話したでしょうか?

それじゃ雪合戦は語れない。^_^;

e0324053_15285815.jpeg
ユニへ行って製造機積んで
昭和新山へ 向かってます!



ひみつのアイテムは後ほど
fbで。



また明日、です。







by yukimaga | 2019-02-21 15:53 | 雪マガだより。 | Comments(0)

一足先に明日、新山へ向かいます。

だけどまだ準備が終わらない。


e0324053_01391412.jpeg


明日のラジオ放送は ギョーカイ大図鑑 


真面目に 雪合戦のことを 語れるでしょうか、


もとい 語ります。


11時くらいからです。


事件が起きませんように。




あた明日、です。











by yukimaga | 2019-02-20 23:41 | 雪マガだより。 | Comments(0)



いろいろな新山への準備で
まだ、終われません。

e0324053_00403862.jpeg


また明日、です。









by yukimaga | 2019-02-19 23:46 | 雪マガだより。 | Comments(0)